2015年06月28日

熊取の煉瓦館

こんばんは!(・ω・)ノ
約一週間ぶりの更新となります(最近は更新回数を増やすように努力中)

さてさて、今日は熊取町にある「熊取交流センター・煉瓦館」まで少し走りに行きました(本当は水間の方まで行ったんですがね^^;)

よく泉州は「だんじり」や「水なす」のイメージで語られる事が多いような気がしますが、実際には素晴らしい建物も多く存在しています。
今日はその一つとして「煉瓦館」をご紹介します!(^o^)

P6283991.JPG

煉瓦館(正式名称:熊取交流センター)は元々綿布工場として昭和初期に建設されました。
その後、平成4年(1992年)に工場としての役割を終え、平成17年(2005年)に交流施設として生まれ変わりました。

P6283993.JPG
やっぱり赤レンガ造りはイイものです。

P6283994.JPG
中庭には工場時代に使われたであろう機械類がモニュメントとして置かれています。

P6283998 -.JPG
プレス機の様です。なかなかいい味を出しています。

P6284000.JPG
「ランカシャボイラ」というボイラーの一種です(内部構造が分かるように中間部はカットされています)
この工場では良質な綿布を作るために一定の湿度を維持する必要があり、その際に「加湿器」を果たしていました。

P6284005.JPG
では出ましょうか?

P6283965.JPG
中庭を出たところにレストラン(フレンチと洋食のお店の様です)とショップ、染め工房があります。

P6283969.JPG
こちらは元々工場の事務所として使われていましたが、一旦解体された上で当時の部材も活用しつつ再建されました。現在はコミュニティ支援室として活用されています。

P6283971.JPG
工場時代には受電室として使われていました。こちらは屋根の部分こそは葺き替えられていますが、当時の姿を一番色濃く残している感じがします。

他にも内部には実際に使われていただんじりなども展示されていましたが、今回は撮影できず^_^;
また近くには国指定の重要文化財である「中家住宅」もあり、近いうちにまた併せて訪問したいと思います!(次はバスでまったりと来ましょうかね?)

それにしても泉州は実に面白い物が色々揃っているように感じられます(≧∇≦)
どんどん発掘していきたいものです。

では今日はこの辺で失礼します。シー・ユー・アゲイン!
ラベル:煉瓦館 熊取
posted by 大阪のしろきち at 20:11| 大阪 ☀| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月22日

関空泉佐野ファーストホテル増築(Part2)

こんばんは!(≧∇≦)
今日は夏至ですが、エヴァ世界では使徒が第3新東京市に襲来した日でもあります(笑)

そんな事はさておき、昨日は増築工事の進む「関空泉佐野ファーストホテル」の様子を少しばかり取材してきました!

P6213930.JPG
計画の名称は「(仮)泉佐野市上町3丁目ホテル増築工事」との事。ゲートも設けられて本格的に工事が始まりました!

P6213931.JPG
暫くは杭打ち工事のようです。

P6213935.JPG
それにしても杭打ち機がカッコイイ!

P6213936.JPG
労災保険関係成立票によると完成は来年の6月30日のようです。恐らく夏休み頃には開業していることでしょう。

せっかくなので少し纏めてみます!
「(仮)泉佐野市上町3丁目ホテル増築工事」(関空泉佐野ファーストホテル増築棟)
・高さ:28.40m
・敷地面積:1342.59m2
・建築面積:635.76m2
・建築主:株式会社アール・イー・エム
・設計者:株式会社高橋建築設計事務所
・客室数:ウィークリーマンション部 32室、ホテル部 29室

それでは今日はこの辺で失礼します(^^)
posted by 大阪のしろきち at 18:41| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月18日

関空リムジンが24時間化へ!

こんばんはー!
梅雨のせいか心が若干どんよりしていますが、皆さんは如何でしょうか?
出来れば梅雨でも心だけは明るく居たいものです。

さてさて、関空のアクセスが更に便利になるニュースが入って来ました!(≧∇≦)

大阪駅前線 ダイヤ改正のお知らせ」(関西空港交通)(PDF)

今回の改正では悲願の「リムジンバス24時間運転化」が実現します!
かねてから新関空会社からも終夜運転化の要望が有ったのですが、今回はそれを実現する格好となりました。

従来のダイヤだと第一ターミナル(Peachじゃない方のターミナル)を1時45分出発の瓶が出てしまうと、今度は5時00分出発の便まで3時間15分のブランクが有りました(一応、りんくうタウン・泉佐野方面へのバスは1時間ヘッドで走ってますが・・・・・)

これを23時00分発(第一ターミナル)から5時00分発まで1時間ヘッドで運行する事により、「リムジンバスの24時間運行化」が実現することになりました。
kix-limousine.PNG

リムジンバスの24時間運行化は(私が知る限りでは)国内の空港では初の試みとなります(^^)
まずは梅田線からのスタートですが、将来的には南海なんば線・神戸三宮線・京都線にも拡大するのではないかと推測しています。

ここ数年で深夜早朝帯に発着する便が増加しました。
それに伴い新関空会社としては今回のリムジンバス24時間運行化への要望の他、エアロプラザへの休憩・仮眠スペースの新設等の対策を講じています。

数年後はどうなっているのか、非常に楽しみな所です。
それでは今日はこの辺で失礼します(^^)/~~~
posted by 大阪のしろきち at 20:47| 大阪 ☔| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする