2017年03月01日

Peach、就航5周年!

こんばんは!(^o^)
2月もあっという間に過ぎ去って、もう3月になってしまいましたね。

私自身もまもなく卒業、そして来月からは新天地で頑張ります!
出来るだけ4月以降もブログを続けていくつもりなので、よろしくお願いしますm(_ _)m

さて、今日は3月1日。
5年前の今日は国内初の格安航空会社「Peach」の第一便が関西国際空港を飛び立った日です。

PA026836.JPG
2016年10月撮影(JA803P)、JA803PはPeach就航時に所属していた古参機の一つです。

当初は関空から新千歳・福岡の2路線で始まったPeach
今では関空からは16路線、第二拠点の那覇からも5路線(関空線除く)、全体で27路線を運航するまでに成長を遂げました。

PC289661.JPG
2016年12月撮影、夜の関空第二ターミナルに駐機中のPeach機。

更に機材面でも当初は3機で始まりましたが、これが今では18機にまで増えました!
これを2020年までに35機以上を目指すとしています(^o^)

今年の1月28日には関空の第二ターミナルが拡張し、より国際線を快適に利用できる環境になりました。
P1280116.JPG
2017年1月撮影、関空第二ターミナル(国際線)の出発口。
スマートセキュリティシステムの導入でスムーズに手荷物検査が行われる(ようです)。


先月19日、那覇−バンコク(スワンナプーム)線を就航させ東南アジアへの進出を達成しました。

4月からは親会社であるANAが66.7%出資する連結子会社になりますが、引き続きPeachは独自の運営を続ける方針です(その辺りはシンガポール航空グループのタイガーエアウェイズに似ている感じがしますね)

5年という時間は短いような長いような気がしますが、次の5年、いや10年、それよりももっと長い時間も「Peach」、そして関空の繁栄を願いつつ今日はこの辺で・・・・・

P8213654.JPG
2016年8月撮影(JA817P)、さてPeachの未来はどこへ飛んでいく?(いい方向に飛んで欲しいっ!)


(おまけ)
5年前の3月中旬に執筆した「Peach」搭乗記。
あわせてご覧くださいm(_ _)m
福岡&佐賀弾丸日帰り旅行記! 「Peach」地上〜搭乗編」(2012年3月14日)
福岡&佐賀弾丸日帰り旅行記! 「Peach」機内編」(2012年3月14日)
タグ:Peach ピーチ
posted by 大阪のしろきち at 21:53| 大阪 | Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする