2018年05月19日

今年も満開!「デビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデン」

こんばんは(*´∀`)
社会人というのは大変なもので、2年目に入って更にプレッシャーが増してきたように感じられます。

しっかりしなきゃなぁ・・・・・(´・ω・`)

さて、今日は泉南市のデビッド・オースチン・イングリッシュローズガーデンへ(*´∀`)
DSC_0596.JPG
青空とイングリッシュローズ

2013年(平成25年)にグランドオープンし、今年で5周年を迎えます。
イギリス風のローズガーデン内には約3000本のイングリッシュローズが植えられている他、ガーデンに植えられているイングリッシュローズを購入できるプランツセンター、更にイングリッシュローズにまつわるグッズを販売するギフトショップ等があります。
(他にも芝生広場もあり、ピクニックには最高です)
DSC_0603.JPG
バラのゲート。
微かに良い香りを感じます(*´∀`)

DSC_0615.JPG
シルキーピンクのイングリッシュローズ

DSC_0629.JPG
イングリッシュローズ好きの皆さんにとっては、まさしく天国ですね(*´ω`*)

DSC_0660.JPG
ローズガーデン内の水路。
バラの花びらがなんとも風流です。

DSC_0675.JPG
ローズガーデン内の池。
周りにはラベンダーが植えられており、池には錦鯉が泳いでいました(*´∀`)

DSC_0706.JPG
情熱の赤いバラ、でしょうか?(;-∀-)
とにかく色とりどりのバラが咲き誇っていました。

DSC_0712.JPG
プランツセンターとギフトショップ。
当初計画ではアフタヌーンティーが楽しめるティールームが出来る事になっていましたが、どうなったのか気になります。
(花より団子・・・・・ですかね^^;)


最後に展望台から2枚。
DSC_0740.JPG
ローズガーデンとプランツセンター。

DSC_0750.JPG
芝生広場。


開園から5年を迎え、より雰囲気が深まってきたように感じられました。
ここにもインバウンドの流れが来ているようで、海外の人も何人か見かけました(*´ω`*)
泉州を代表する観光スポットとして更に成長する事を期待したいところです。
posted by 大阪のしろきち at 19:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする