2018年05月21日

5月の関空(中編)

前編の続きからです。
DSC_1624.JPG
フィンランド航空のエアバスA350-900(OH-LWE)。

DSC_1639.JPG
全日本空輸のボーイング767-300ER(JA613A)。
かつて767も多く飛んでいましたが、最近では減ってきました(TдT)


そして昨日はエールフランスもKLMオランダ航空も飛来していました(*´∀`)
今年の夏スケジュールでは両方共デイリーになります(≧∇≦)
DSC_1675.JPG
エールフランスのボーイング777-200ER(F-GSPC)。
今年の6月18日からボーイング787-9に機材が変更されます。

DSC_1439.JPG
KLMオランダ航空のボーイング777-300ER(PH-BVN)。
普段はボーイング787-9ですが、昨日はボーイング777-300ERが来ていました。


皆さんお待ちかねのシンガポール航空、ボーイング787-10です(≧∇≦)
前編では駐機場での様子を取り上げましたが、今回は実際に飛ぶところを・・・・・
DSC_1771.JPG
主翼のしなり具合がボーイング787らしいですね(*´∀`)

DSC_1777.JPG
なかなかいい具合です。

DSC_1786.JPG
既にシンガポール航空の他、全日本空輸、エティハド航空、ユナイテッド航空、エバー航空、ブリティッシュ・エアウェイズ、エールフランス-KLMが発注しています。
シンガポール航空では日本国内の全路線に導入を決定しています。

DSC_1794.JPG
無事にシンガポールへと飛び立ちました。


DSC_1839.JPG
タイ国際航空のエアバスA380-800(HS-TUD)。

DSC_1862.JPG
最後に第一ターミナルの全景を。


〜おまけ〜
DSC_1871.JPG
第二ターミナルのリムジンバス案内所にあった時刻表。
大阪駅前行きの本数の多さにビックリ(1時間4本=15分ヘッドの時間が明らかに増えています!)。
posted by 大阪のしろきち at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする