2018年06月04日

梅田を歩いてみる(祝・新阪神百貨店開業)

今日は梅田編です。
新しい阪神百貨店が6月1日にオープンし、取材した土曜日はかなりの混雑でした。

阪神百貨店はこの後に回して、まずは大阪駅北エリアから・・・・・
DSC_0550.JPG
2013年(平成27年)オープンのグランフロント大阪。
開業から5周年を迎え、すっかり梅田の代表スポットとして定着しましたね(*´∀`)

DSC_0552.JPG
左側の船型のモニュメントが「うめきたSHIP」。
そしてうめきた広場、こういうオープンスペースは素晴らしいものです。

グランフロント大阪とノースゲートビルディング(大阪ステーションシティ)はうめきた広場を挟んで向かい合っています。
DSC_0558.JPG
ノースゲートビルディング。
グランフロント大阪が開業する2年前(2011年)に開業しました。

DSC_0558.JPG
オフィスタワーには大阪地盤の総合商社・伊藤忠商事がメインテナントとして入居しています。

DSC_0567.JPG
グランフロント大阪、ノースゲートビルディングに先駆けて、2001年にヨドバシ梅田が開業。
大阪駅北エリアに新風を吹かせたのは記憶に新しいと思います(*´ω`*)

今年の7月にはうめきた2期のコンペ案が決定するとの事で、非常に楽しみなエリアになっています。
続いては大阪駅南エリアへ。
続きを読む
ラベル:梅田 阪神百貨店
posted by 大阪のしろきち at 07:00| 大阪 ☁| Comment(3) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする