2018年09月30日

続・泉大津駅前は建設ラッシュ?(その1)

おはようございます(^o^)
台風24号の上陸が迫る中、昨日はちょっと出かけていました(;-∀-)

さて、昨年の11月に「泉大津駅前は建設ラッシュ?(その1)」「泉大津駅前は建設ラッシュ?(その2)」「泉大津駅前は建設ラッシュ?(その3)」をそれぞれ公開しましたが、今回はその続編です。

まずは南海電気鉄道とKスカイ(関西空港拠点の航空便の地上業務を担当する会社)の寄宿舎からです。
既に完成し、1階部分には「N.KLASS泉大津」の店舗としてステーキ屋が入居していました。
DSC_0102.JPG
コンビニという予想は見事に外れました(;-∀-)

『建築予定のお知らせ』(抜粋)
・開発区域の名称:泉大津市旭町249番1の一部、271番1の一部、271番8の一部、271番9、374番9、374番10の一部、374番11
・予定建築物の用途:寄宿舎
・建築戸数:1棟152戸+店舗1
・敷地面積:938.34平方メートル
・延べ面積:3,948.59平方メートル
・高さ:36.40m
・階数:地上12階・地下-階
・工事施工期間:平成29年3月1日から平成30年7月31日の予定
・事業者名:南海電気鉄道株式会社、株式会社Kスカイ
・設計者名:株式会社アモルファス建築設計事務所
・工事施工者名:南海辰村建設株式会社

DSC_0136.JPG
1階部分の店舗は「N.KLASS泉大津」の一部扱いです。
美味しそうなステーキ屋が入っていました(*´ω`*)

DSC_0139.JPG
寄宿舎自体の名称は「Southern Crest IZUMIOTSU」のようです。

Kスカイが建築主ということで、同社の社員寮的な位置付けです。
ここにもインバウンド需要の拡大によるスタッフ増加に対応し、社員寮を建てている現状が伺えますね。
posted by 大阪のしろきち at 07:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月27日

日帰りでセントレアと名古屋(その5:ポケパークから13年後のささしまライブ)

今回が最終回!
前回は名古屋城でしたが、今回は名古屋駅からです。
DSC_0773.JPG
名古屋ビルディング。
名古屋駅前には面白い形のビルが建ち並んでいるイメージです。こちらは少し涙型になっているのが印象的です。

DSC_0781.JPG
モード学園スパイラルタワーズ。2008年に竣工しました。
名前の通り、螺旋状のタワーになっています(*´ω`*)


笹島のガード下をくぐり、近鉄名古屋線の線路沿いを進みます。
高層ビル街からは一転、下町のようです。
DSC_0794.JPG
太閤の住宅街からみたJRゲートタワーとJRセントラルタワーズ、大名古屋ビルヂング、ミッドランドスクエア

DSC_0802.JPG
歩道橋よりグローバルゲート。
2棟で構成され、高い方のWEST TOWER(地上36階建て)と低い方EAST TOWER(地上17階建て)で構成されています。

DSC_0817.JPG
中京テレビ放送の新本社。
2016年11月に八事から移転しました。電波塔部分が特徴的です。

DSC_0847.JPG
別方向から。
街頭ビジョンもあり、ニュースが流れています。

DSC_0834.JPG
愛知大学名古屋キャンパス。
2012年4月に開設し、豊橋のキャンパスに代わって主力キャンパスとなっています。

DSC_0852.JPG
グローバルゲートのEAST TOWER(大和ハウス名古屋ビル)
大和ハウスの名古屋拠点が集約されています。

グローバルゲートの低層部は商業施設になっており、吹き抜け部分が庭園になっています。
49店舗のレストラン・物販店舗が並びます。
DSC_0858.JPG
おしゃれな雰囲気の商業施設です(*´∀`)

DSC_0873.JPG
グローバルゲートとJICA中部。
こういう街を大阪でもやれたらなぁ・・・・・(;-∀-)

DSC_0856.JPG
最後にマーケットスクエアささしま。
Zepp Nagoyaと並んでポケパーク開催時から、ずっと存在している商業施設です。

2005年、愛知万博の時にサテライト会場として、このささしまライブでポケパークが開かれていました。
名前の通り「ポケモン」をテーマにしたテーマパークで、私も行った記憶があります(*´∀`)

あれから13年、ささしまライブは再開発が行われ、名古屋駅南側に更に賑わいが出来てきました。
これからが楽しみですね(*´ω`*)

さて、それから近鉄名古屋からアーバンライナー(名阪甲特急)で大阪難波へ・・・・・
DSC_0912.JPG

約2時間で大阪難波に到着!
難波の地下街を歩いている時にワイワイガヤガヤとした声が、帰宅を実感した瞬間でした。

今回は名古屋を日帰りで行きましたが、次回は一泊二日、いや二泊三日でどこに行こうかなぁ・・・・・(*´ω`*)
posted by 大阪のしろきち at 07:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月26日

日帰りでセントレアと名古屋(その4:名古屋城へ!)

前回はセントレアから名古屋市内へ向かう所で終わりました。
今回はその続きから・・・・・

中部国際空港から金山まで移動し、金山から市役所前まで名城線に乗車。
DSC_0457.JPG
金山総合駅。
名鉄、JR、名古屋市営地下鉄(名城線)の集まるターミナル駅として1989年に開業しました。

DSC_0463.JPG
金山南ビル。
ANAクラウンプラザホテルグランコート名古屋、名古屋ボストン美術館、名古屋都市センターが入居しています。
ただ名古屋ボストン美術館はボストン美術館との契約期間満了で2018年10月8日を以って閉館する予定です・・・


そして市役所前駅に到着(^o^)
名古屋市役所、愛知県庁とまるでお城みたいな建物が続きます。
DSC_0477.JPG
名古屋市役所。
1933年(昭和8年)に大阪府庁舎の設計も手がけた平林金吾による設計で竣工しました。
和洋折衷で時計台があるのが面白いですね(*´ω`*)

DSC_0479.JPG
愛知県庁。
1938年(昭和13年)に愛知県総務部営繕課による設計で竣工しました。
名古屋城を彷彿とさせる屋根が印象的です(*´∀`)


さて本題の名古屋城へと入っていきましょう!
名古屋といえば金鯱でお馴染みの名古屋城と言われる位に、非常にポピュラーな城郭です。
近年では名古屋市が名古屋城の観光拠点化を推し進めており、「金シャチ横丁」もその一環で建設されました。
DSC_0483.JPG
東門側の「宗春ゾーン」は新しい食文化をテーマにイタリアンやカフェ、あんかけスパの店が並びます。

DSC_0485.JPG
雰囲気はどことなく「JO-TERRACE OSAKA」に似ています。

DSC_0493.JPG
愛知県体育館(ドルフィンズアリーナ)。
二之丸御殿跡地に1964年に完成。大相撲名古屋場所の場所としても有名ですね(*´∀`)
老朽化の進行と名古屋城の復元計画との兼ね合いで2026年のアジア競技大会までに、名城公園に移転させる予定です。

続きを読む
ラベル:名古屋城
posted by 大阪のしろきち at 06:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする