2019年03月31日

関空の2019年国際線夏スケジュール、史上最高の週1500便突破!

こんばんは(*´∀`)
年度末の仕事もなんとか終わり、一息付いている最中です(^O^)/
DSC_0735.JPG
関西国際空港第1ターミナル。
(2019年2月撮影)

さて、2019年の関空の夏スケジュールが出揃いました!
関西エアポート株式会社は、国際定期便の2019年夏期スケジュールについて、欧米路線の新規就航や増便に加え、中国方面や東南アジア方面のネットワークのさらなる拡充もあり、関西空港の開港以来初めて週1,500便を超え、過去最高の週1,548便を見込んでいます(8月ピーク時点)。2018年夏期スケジュールに比べ週+166便、2018年冬期スケジュールに比べ週+67便と大幅に増加しております。国際旅客便数は週1,403便で、開港以来初めて週1,400便を超え過去最高、国際貨物便は週145便で夏期スケジュールとして過去4番目の便数となっています。2019年夏期スケジュール国際定期便は開港以来初の週1,500便超 欧米路線のネットワーク拡大、中国・東南アジア方面も大幅増便」(PDF・関西エアポート・2019年3月26日)

2019年の夏スケジュールは国際定期便(旅客便&貨物便)が過去最高の週1548便です!(≧∇≦)
kix_summer2.PNG
夏スケジュールと冬スケジュールのグラフ。
夏も冬も2014年から毎年増加が続いています。


例年通り、アジア線の増加は相変わらずといったところです。
今年はブリティッシュ・エアウェイズのロンドン線(2019年4月1日就航開始)や、デルタ航空のシアトル線(2019年4月2日就航開始)といった長距離国際線の開設が相次いでいます。

このスケジュール発表以降もフィリピン・エアアジアがマニラ線の開設(2019年7月1日より運航開始)を発表しました(*´∀`)
フィリピン・エアアジア、大阪(関西)―マニラ線に就航」(エアアジア・2019年3月29日)
他にも長距離国際線を2路線(1路線はシアトル線でも、残り1路線)開設する予定があるとのことで、非常に注目されるところです。
関空、2019年は長距離2路線の就航予定 今後「イタリア、スペインも可能性」」(Traicy・2018年9月26日)

この週1548便から更に上積みされる可能性が高いようで、非常に楽しみですね!(^O^)/
消費増税や米中貿易摩擦など、経済状況の激変などが心配されるところですが、ひとまずは快挙を喜びたいところです(⌒▽⌒)

2024年頃の大阪夢洲(ひょっとしたら和歌山マリーナシティも!)のIR(統合型リゾート)開設、2025年の大阪万博でさらなる需要拡大が期待されるだけに、次に関西エアポートがどんな発表をするか。
日々ワクワクしています(⌒▽⌒)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月30日

りんくうタウンのホテル計画(ホテルWBFグランデ関西エアポート Part9)

こんばんは(*´∀`)
今日はりんくうタウン駅前では最大の開発である「ホテルWBFグランデ関西エアポート」です。

『概要』
・名称 :ホテルWBF グランデ関西エアポート
・所在地 :大阪府泉佐野市りんくう往来北1番833
・土地面積:2,954平方メートル
・延床面積:29,021.97平方メートル
・構造:鉄骨造地上22階建
・部屋数:700室(15.0平方メートル〜40.8平方メートル)
・付帯施設:レストラン、ルーフトップバー、温浴施設、会議室、カフェ、コンビニエンスストア、レンタカー店など
・竣工:2020年7月(予定)
・施工者:日本国土開発・旭工建・宇佐美組特定建設工事共同企業体
・設計者:株式会社日企設計
・運営会社:株式会社ホワイト・ベアーファミリー

DSC_0180.JPG
前回に比べると工事の範囲が進んだように見えます。

DSC_0185.JPG
地下が掘られ、基礎となる鉄筋が組まれています。

DSC_0193.JPG
来年夏に開業予定ですが、順調に工事が進んでいるようで何よりです。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月29日

変化する羽衣駅前(2019年3月)

こんばんは(*´∀`)
3月中旬の羽衣駅前、再開発は終盤に差し掛かっていました。

「ブランズタワー羽衣」は無事に完売御礼で、6月中旬に竣工を迎えます。
DSC_0837.JPG
外観はすっかり出来上がっていました。
今は内装工事のラストスパートと周辺の植栽工事が進んでいるといった所でしょうか。

DSC_0843.JPG
完成予想図。
駅から徒歩1分と、ほぼ羽衣駅と一体化しているような印象です。


そして南海羽衣駅からブランズタワー羽衣を通って、JR東羽衣駅へ抜けるペデストリアンデッキも工事が進んでいました。
DSC_0848.JPG
東羽衣駅側。

DSC_0854.JPG
ブランズタワー側。
ペデストリアンデッキは9月に完成する予定です。

DSC_0858.JPG
東羽衣駅、かつてあった駅名のサインが隠れて見えなくなりました(;´∀`)

DSC_0871.JPG
東羽衣駅の構内より。
ここから直接羽衣駅に行けるようになります(*´∀`)

DSC_0874.JPG
ホテルルートイン大阪高石-羽衣駅前
去年の3月26日、無事にオープンし盛業中です(^o^)


羽衣駅前の再開発、ようやく終わりが見えてきました。
さて、ここからどうなるかが楽しみですね(^O^)/
ラベル:羽衣駅
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする