2019年06月30日

G20大阪サミット、素晴らしき食のおもてなし(1日目・ワーキングランチ編)

こんばんは!(^o^)
6月27日から28日にかけて行われた「G20大阪サミット」。

「大阪トラック」や「米中貿易交渉の再開」など、多くの話題がありましたね(*´∀`*)
何はともあれ無事に終わって良かったと思います。
DSC_0469.JPG
インテックス大阪(2018年7月撮影)
ここでG20大阪サミットは開催されました。

さて、私としては「食のおもてなし」に注目したい所です(≧∇≦)/
DSC_0393.JPG
大阪迎賓館(2019年2月撮影)
ここで1日目のワーキングディナー・夕食会が開催されました。

まずは1日目のワーキングランチから。
会場はインテックス大阪の6号館、特設の会議場で行われました。
(出典:G20大阪サミット ワーキング・ランチ(1日目)
『1日目・ワーキングランチメニュー』
○前菜
・鯛のテリーヌ 野菜のクーリ エディブルフラワーとハーブ 彩り野菜
○主菜
・丹波地鶏と十六穀入りリゾットのバロティーヌ 大葉の香り
・豆腐を詰めた花付きズッキーニのフライ ナスタチウム 穂紫蘇 抹茶塩 梅風味のソース
○デザート
・フルーツクリーム バナナケーキ
・きな粉のクランブル デラウェア寒天

まず前菜の鯛のテリーヌは何となく想像付きますが、野菜のクーリって何やねんと思う方もいらっしゃると思います。
クーリとは「野菜やフルーツなどの食材を裏漉しして滑らかで少し濃度のある液体状にしたもの」だそうです。
(出典:https://lau-dela-cuisine.com/pureemousseより)
丹波地鶏と十六穀入りリゾットのバロティーヌ 大葉の香りの「バロティーヌ」とは「畜肉,鶏肉に詰め物をして加熱すること」とあります 。
つまりこの場合は丹波地鶏の中に十六穀入りのリゾットを詰めた料理ということになりますね(*´∀`*)(美味しそう・・・)
(出典:https://kotobank.jp/word/%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%86%E3%82%A3%E3%83%BC%E3%83%8C-771071より)

因みに1日目のワーキングランチで使われた大阪産食材は
『1日目・ワーキングランチの大阪産食材』
○前菜
・パンプキン
・枝豆
・チェリートマト
○主菜
・豆腐
・魚庭あこう(肉抜きメニュー)
・茄子
○デザート
・デラウェア

前菜の枝豆は八尾産、主菜の魚庭あこう(幻の高級魚とのこと)は肉抜きメニューに使われました。
今回のG20サミットは参加国・機関が37。それだけにベジタリアン対応やムスリム対応も必要になってくるため「ハラール対応」「ベジタリアン対応」などといったメニューが用意されています。その中で「肉はダメだけど魚は大丈夫」というケースもあるため、このような対応になっています。

ドリンクは以下の通りになっています。
『1日目・ワーキングランチのドリンク』
アルコール
・スパークリングワイン:宮ノ下スパークリング2014(株式会社カタシモワインフード)(大阪府)
・赤ワイン:マスカットベーリーA 深雪花(岩の原葡萄園)(新潟県)
ソフトドリンク
・ノセミネラルソーダ(能勢酒造株式会社)(大阪府)+和歌山産ゆず果汁
・手焙り京番茶(株式会社中村藤吉本店)(京都府)

スパークリングワインは地元大阪のカタシモワインフードが製造する宮ノ下スパークリング2014が採用されました!(^o^)
ソフトドリンクのノセミネラルソーダに和歌山県産ゆず果汁を絞ったもの、いかにも爽やかですね(⌒▽⌒)

このように1日目のワーキングランチは大阪産食材を中心にしたフレンチとなりました。

これらを調理したのはインテックス大阪のすぐ近くにある「ハイアット・リージェンシー大阪」の料飲部長 サウロ・バッキレガ氏と副総料理長の前畠伸幸氏、デザートは同じくハイアット・リージェンシー大阪のペストリーシェフ 大内浩司氏。
飲料監修は世界的ソムリエの田崎真也氏がそれぞれ担当しました!(^o^)
DSC_0486.JPG
「ハイアット・リージェンシー大阪」(2018年7月撮影)
今回のG20サミットでは安倍首相が宿泊しました。

次回は1日目・ワーキングディナーと2日目・ワーキングランチを取り上げます(*´∀`*)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月29日

【オフィスビルのテナント】新大阪第27松屋ビル(新大阪サンアールセンタービル)

こんばんは!(≧∇≦)/
仕事、ぶっちゃけきついです(苦笑)
三年目なので余計にそうかもしれませんね(;-∀-)

それでもオフィスビルのテナントシリーズは続いていくわけです。はい。
そんなわけで今日は「新大阪第27松屋ビル(新大阪サンアールセンタービル)」です。
【建築概要】
・敷地面積:1539.81平方メートル
・延床面積:1万0151.59平方メートル
・階数:地上16階・地下1階
・建築主:サンアール不動産
・竣工年:1989年

DSCN0085.JPG
外観。
小ぶりながらも威容を感じるデザインです(*´∀`*)

DSCN0086.JPG
外観(低層部)。
バブル期のオフィスビルだけあり、玄関部も豪華な仕上がりです。

DSCN0087.JPG
テナント案内板。
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月28日

【オフィスビルのテナント】ニッセイ岡山幸町ビル

こんばんは!(^o^)
今日のオフィスビルのテナントは岡山の「ニッセイ岡山幸町ビル」です。
【建築概要】
・延床面積:7487.60平方メートル
・階数:地上8階
・建築主:日本生命保険
・竣工年:2002年

DSC_0276.JPG
外観。
茶色系のシックな建物です。

DSC_0141.JPG
フロア案内板。

本題の「オフィスビルのテナント」一覧です!(^o^)
【オフィステナント】(2019年6月現在)
・8階:日本生命岡山支社、ニッセイライフプラザ岡山
・7階:ニッセイライフプラザ岡山(訪問チーム)、日本生命診査室
・6階:日本生命育成センター、日本生命会議室
・5階:日本生命岡山法人市場一課、日本生命岡山法人市場二課、日本生命岡山FP法人事業部
・4階:西日本シティ銀行岡山支店、SMBC日興証券
・3階:岩谷産業株式会社、日本生命西日本代理店部・岡山代理店営業部
・2階:SMBC日興証券 岡山支店
・1階:SMBC日興証券 岡山支店

8フロア中5フロア(3階、5階〜8階)は日本生命の岡山における拠点が入っています。
それ以外はSMBC日興証券や西日本シティ銀行と金融系のテナントが占めています(岩谷産業以外は)。

地方中核都市のオフィスビル、○○生命ビルという所が多い印象です(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする