2019年09月23日

国会図書館関西館と学研都市を歩く(後編)

こんばんは!(*´∀`*)
昨日は国立国会図書館関西館を中心に取り上げましたが、今日はけいはんな学研都市(精華・西木津地区)を歩きます。
DSC_0523.JPG
サントリーワールドリサーチセンターの玄関口。
DSC_0524.JPG
アースカラーの外装が印象に残ります。

続いては去年(2018年)の3月に完成した、三菱UFJ銀行関西ビジネスセンター。
多摩ビジネスセンターと並ぶシステム・事務拠点として建設されました。
DSC_0533.JPG
左側の窓の多い4階建ての建物が事務棟。右側の窓の少ない重厚そうな建物がシステム棟でしょうか。
メガバンクの事務センターだけあって、非常に立派です。
DSC_0535.JPG
事務棟。
ここで各種事務処理が行われてるんでしょうね。

その東隣の日本郵政グループの事務センターも建設工事が進み、まもなく完成の様子でした。
DSC_0545.JPG
精華大通り沿いはガラス張りになっています。
DSC_0554.JPG
先程の建物に比べれば小ぶりな印象です。
「Wプロジェクト(仮称)建築工事」で検索すると、地上3階建て・延床面積が約9180平方メートルと出てきます。

続いてはけいはんなオープンイノベーションセンター(KICK)です。
かの有名な「私のしごと館」を京都府が無償で譲り受け、改修した研究開発施設です。
DSC_0562.JPG
まるで空港のように壮大な建物です(;-∀-)
私も一度だけ(私のしごと館時代に)入ったことがあります。。。
とにかく豪華で立派な施設です。
DSC_0575.JPG
今はベンチャー企業の研究施設が多数入居する拠点として生まれ変わりました(*´∀`*)
けいはんなロボット技術センターも入居しているようです。
続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする