2019年12月21日

【オフィスビルのテナント】梅新第一生命ビル

こんばんは!(^o^)
今日のオフィスビルのテナントはお初天神(露天神社)のお隣さん、梅新第一生命ビルです。
【建築概要】
・敷地面積:2032.96平方メートル
・延床面積:23235.12平方メートル
・階数:地上17階・地下1階・塔屋2階
・建築主:第一生命保険
・設計者:竹中工務店
・施工者:竹中工務店・奥村組・銭高組・西松建設・日本建設
・竣工年:2007年

DSC_0946.JPG
外観。
ガラスカーテンウォールが非常に美しいですね(*´∀`*)

DSC_0910.JPG
外観(角度を変えて)。

DSC_0934.JPG
低層部のピロディはお初天神(露天神社)への参道も兼ねています。
雰囲気としては「積和不動産関西南御堂ビル」(大阪エクセル東急ホテル)に近い感じです。

DSC_0907.JPG
玄関部。
ビルの下が参道なのも、実に面白いですね(*^^)v

大阪府の「第15回心ふれあうまちづくり賞」の大阪市長賞を受賞した、梅新第一生命ビルのオフィスビルのテナントをご覧ください(^^)
【オフィステナント】(2019年11月下旬現在)
・17階:トランスコスモス MCMセンター梅田
・16階:エクストリンク
・15階:福屋ホールディングス 福屋不動産販売・福屋工務店・福屋ライフサービス
・14階:トランスコスモス MCMセンター梅田
・13階:トランスコスモス MCMセンター梅田
・12階:トランスコスモス MCMセンター梅田
・11階:JTBメディアリテーリング 西日本事業部
・10階:国際協力銀行 西日本オフィス 中堅・中小企業ユニット(西日本)
・9階:日本政策金融公庫 大阪支店 中小企業事業/大阪債権業務センター
・8階:日本政策金融公庫 大阪支店 農林水産事業
・7階:日本政策金融公庫 大阪支店 国民生活事業/(総合案内)
・6階:アフラック
・5階:アフラック
・4階:株式会社竹中工務店 梅田1丁目1番地計画
・3階:株式会社竹中工務店 梅田1丁目1番地計画

12階〜14階・17階にトランスコスモスのMCMセンター梅田(コールセンター)と15階に住宅メーカーの福屋ホールディングスの本社が入居しています。

また7階〜9階は日本政策金融公庫の大阪支店、10階は国際協力銀行といった政府系の金融機関が入居しているのも特徴的です。

5階・6階には生命保険会社のアフラックの近畿法人営業部・大阪総合支社・大阪第一支社が入居しています。このビルの建築主を考えるとライバル会社が入居しているのがちょっと不思議ですね・・・・・^^;
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする