2020年01月12日

SAKURA MACHI Kumamoto(熊本桜町バスターミナル):前編

こんばんは!(*´∀`)
福岡への長期出張が始まり、初めての週末はふらりと熊本へ・・・・・
(※写真は全て2020年1月撮影)

西鉄天神高速バスターミナルから、ひのくに号に揺られる事約2時間20分。バスは熊本桜町バスターミナル(旧熊本交通センター)に到着しました。

厳密に言うと「SAKURA MACHI Kumamoto」(サクラマチクマモト)の中にある、熊本桜町バスターミナルと言うべきでしょうか(*´∀`)
DSC_0822.JPG
外観(低層部)。
地下1階〜地上5階部分は商業施設が入り、スーパーマーケット(フードウェイ)やH&M、トイザらス、TOHOシネマズ等約150店舗が入居しています。
このうちバスターミナル(熊本桜町バスターミナル)は1階部分に全29バースの発着場と待合室、2階部分にバス案内所とコンコースが入ります。

【建物概要】
敷地面積:30,266.83平方メートル
延床面積:164,070平方メートル
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造)
階数:地上15階(ホテル・住宅棟)、地上5階・地下1階(商業棟)
構成施設
・ホテル(ホテルトラスティプレミア熊本):客室数205室
・商業施設:約150店舗
・マンション(ザ・熊本ガーデンズ):159戸
・オフィス
・バンケット施設(ラソール ガーデン熊本)
・熊本城ホール:最大ホールの客席数・約2300席
・バスターミナル:発着場29バース
設計者:日建設計・太宏設計事務所
施工者:大成建設・吉永産業・岩永組・三津野建設・新規建設

DSC_0845.JPG
ホテル・住宅棟(南側)。
南側にマンション(ザ・熊本ガーデンズ)が入り、北側にホテル(ホテルトラスティプレミア熊本)が入ります。

DSC_0847.JPG
全景。
アールのある構造が新しくて、面白いですね(*^▽^*)

DSC_0855.JPG
熊本城ホール。
最も大きなホールで約2300席のキャパシティを誇ります。

DSC_0916.JPG
熊本城ホールが入る部分と立体駐車場、そしてバスターミナルの出入口。

DSC_0963.JPG
ホテル・住宅棟(北側)。
こちら側にはホテルが入っており、南側にあったバルコニーが無いのが特徴です。

DSC_0968.JPG
地上2階〜5階部分には屋上庭園が設けられています。
「熊本城と庭続き」をコンセプトに設計され、庭園=平面という既成概念を打ち破り、立体庭園という形で熊本城の庭園を広げていくようなイメージを感じます。

次回はサクラマチクマモトの見事な屋上庭園からです(*^▽^*)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(2) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする