2020年02月26日

熊取駅前に建設中のスーパーホテル(2020年2月)

こんばんは!(*´∀`)
今日は熊取駅前に建設中のスーパーホテルを取り上げます。
一昨年(2018年)の2月に熊取町が宿泊施設向けに町有地を賃借する一般競争入札でスーパーホテルのみが参加し、同社が落札しました。
スーパーホテルがJR熊取駅近くに進出/町有地を30年間賃借/熊取町 」(建設ニュース)
『建築(開発)のお知らせ』
・敷地の地番・地名:大阪府泉南郡熊取町大久保中一丁目236番・238番
・建築物の用途:ビジネスホテル
・高さ:32.5m
・構造:鉄筋コンクリート造 10階
・敷地面積:954.63平方メートル
・建築面積:272.00平方メートル
・棟数:1棟
・建築主:株式会社スーパーホテル
・設計者:株式会社小松義博建築都市設計事務所
・工事施工者:株式会社金山工務店
・工事予定期間:2019年6月1日〜2020年7月31日

DSC_0162.JPG
タワークレーンが立ち、本格的な工事が始まっています。

DSC_0168.JPG
労災保険関係成立票と建築計画のお知らせ。
実際の着工は少し遅れて2019年(令和元年)8月30日、竣工は2021年(令和3年)1月15日を予定しています。

DSC_0166.JPG
基礎部分の工事が進んでいるようです。

DSC_0176.JPG
もう間もなくで地上部分の構築が始まりそうな気配です。

熊取町には京都大学の複合原子力科学研究所や大阪体育大学、関西医療大学、大阪観光大学といった高等教育機関があり、そういった類の需要がありそうなホテルという印象を受けます。

完成が楽しみですね!(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(2) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月25日

りんくうプレミアム・アウトレット第5期計画(Part 7)

こんばんは!(^^)
一昨日から約3ヶ月ぶりにりんくうネタを投稿中です(*´∀`)

今日はりんくうプレミアム・アウトレットの第5期計画です。
【建築のお知らせ】
・敷地の地名・地番:泉佐野市りんくう往来南3-15、3-42、3-43、3-60、3-61、4-1の一部、4-17、7-6の一部、14-1の一部
・建築物の用途:店舗、バス停屋根
・高さ:最高高さ17.7m
・構造:店舗 鉄骨造3階、バス停屋根 アルミニウム合金造
・敷地面積:55,657.69平方メートル
・建築面積:15,021.73平方メートル
・建築主:三菱地所・サイモン株式会社
・設計者:株式会社三菱地所設計
・施行:鹿島建設株式会社

DSC_0075.JPG
SiSりんくうタワーより。
構造物自体はほぼ完成に近づいています。

DSC_0081.JPG
鉄骨が組まれているこの建物は一体なんでしょうね?
グランピング関係でしょうか。

地上に戻って・・・・・
DSC_0094.JPG
第四期部分より。
外装はほぼ出来上がりに近づいているようです。第四期部分とは一体化された構造になります。

DSC_0119.JPG
第一期〜第三期側では歩道橋の階段の構築が進んでいました。
橋桁も準備され、間もなく真夜中にでも架けられそうです。

DSC_0135.JPG
第五期側の階段構築も進んでいます。
そして本体部もまもなく内装工事に入りそうです。

DSC_0152.JPG
第一期〜第三期部分から歩道橋が架けられ、アクセスしやすくなります。

今年夏の第五期オープン後は店舗数が約260店舗、店舗面積が約4万9600平方メートルの日本有数のアウトレットモールに進化します!
更にプレミアム・アウトレットでは唯一の海側立地ですから、大阪湾や関空を一望できるフードホールや、2万平方メートルのグリーンパークではグランピングが楽しめるなど「リゾート感」満載のアウトレットになります(^o^)

一足お先にオープン予定の泉南りんくう公園(今年4月末オープン予定)と併せて、りんくうタウンが「リゾート」として進化しそうですね!
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月24日

りんくうタウンのホテル計画(ホテルWBFグランデ関西エアポート Part17)

こんばんは!(*´∀`)
約3ヶ月ぶりの「ホテルWBFグランデ関西エアポート」です。

『概要』
・名称 :ホテルWBF グランデ関西エアポート
・所在地 :大阪府泉佐野市りんくう往来北1番833
・土地面積:2,954平方メートル
・延床面積:29,021.97平方メートル
・構造:鉄骨造地上22階建
・部屋数:700室(15.0平方メートル〜40.8平方メートル)
・付帯施設:レストラン、ルーフトップバー、温浴施設、会議室、カフェ、コンビニエンスストア、レンタカー店など
・竣工:2020年7月(予定)
・施工者:日本国土開発・旭工建・宇佐美組特定建設工事共同企業体
・設計者:株式会社日企設計
・運営会社:株式会社ホワイト・ベアーファミリー

(撮影日はすべて2020年2月下旬)
DSC_0043.JPG
外観。
既に鉄骨建方は終わったようで、外装工事が進んでいます。

DSC_0059.JPG
2階部分は大きな窓を使い、明るい空間に仕上げるようです。

DSC_0091.JPG
りんくうプレミアム・アウトレットの歩道橋より一枚。
「ホテルWBF」のロゴが取り付けられました!

DSC_0159.JPG
最後にりんくうタウン駅前より。
これからタワークレーンが解体されるようです。
posted by 大阪のしろきち at 01:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする