2020年02月14日

アパホテル〈博多駅筑紫口〉(2020年2月)

こんばんは!(^o^)
今日はアパホテル〈博多駅筑紫口〉です。

客室数は345室で、2021年3月のオープンを予定しています。
「博多駅」周辺エリア 新築第1弾ホテル アパホテル〈博多駅筑紫口〉 本日起工式開催」(アパグループ・2019年8月6日)
(※写真は全て2020年2月上旬撮影)
【建設概要】
・所在地:福岡市博多区博多駅東1-18-12
・敷地面積:959.09平方メートル
・建築面積:626.11平方メートル
・延床面積:5,086.55平方メートル
・用途:ホテル
・階数:地上13階
・工期:2019年7月19日〜2021年2月28日
・建築主:アパホーム株式会社
・設計者:株式会社IAO竹田設計
・施工者:株式会社イチケン

DSC_0147.JPG
外観。
基礎工事が進んでいました。

DSC_0151.JPG
取材時は基礎工事の型枠を組んでいる状況でした。

DSC_0159.JPG
福岡市でホテルを建設する場合、このように設計図面を標識に載せる事が多いようです。
典型的なビジネスホテルの間取りと言った感じです。

DSC_0154.JPG
アパホテルといえば設計はIAO竹田設計か日企設計、施工はイチケンか熊谷組というイメージがあります。

DSC_0200.JPG
側面から見ると、工事の進み具合がよく分かります。
基礎工事が終われば鉄骨建方、鉄骨建方が始まれば本当に早い早い(^o^;)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(福岡・九州) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする