2020年02月23日

泉南りんくう公園(仮称・2020年2月中旬の前編)

こんばんは!(*´∀`)
久々に実家に帰り、実家の気楽さに早速溺れています(^o^;)

さて、今日は今年4月下旬の開業に向けて建設中の「泉南りんくう公園」です。
sennnan_rinku_park.PNG
完成イメージ図(アクティブゾーン・コミュニティゾーン)

構成施設としては以下のとおりです。
【施設概要】
○アクティブゾーン
・サッカーグラウンド(1面)、ビーチバレーコート(3面)、3on3コート(3面)、スケボーパーク(1基)、合宿所・温泉施設、 飲食施設、公園管理棟、トイレ棟、イベント広場、休憩所
○コミュニティゾーン
・バーベキュー炊事棟、バーベキュー広場、オートキャンプ場、キャンプ管理棟、キャンプトイレ棟、芝生広場、イベント広場、遊具 、休憩所、展望台(避難タワー)、駐車場
○マルシェゾーン
・マルシェブース、休憩所、イベント広場、駐車場
○グランピングゾーン
・グランピング施設(35区画)、グランピング事務所、専用駐車場
○グラウンドゴルフ場
・クラブハウス/管理棟、コース休憩所/トイレ、グラウンドゴルフ場(8コース・64ホール)

今回はグラウンドゴルフ場をメインにお伝えします。
(出典は「国内最大級だそうです」(泉南市議会議員竹田光良のホームページ)より)
DSC_0848.JPG
グラウンドゴルフ場は一般社団法人いごこち環境研究会が運営を行います。
同法人は奈良県で広陵パークゴルフコースを運営しています。

DSC_0854.JPG
西側を望む。
左側にクラブハウス/管理棟が建っています。

DSC_0859.JPG
ゴルフコースも造成が済んで芝生が敷かれています。

DSC_0861.JPG
クラブハウス/管理棟には受付やカフェ・売店・トイレ等が入るようです。

DSC_0876.JPG
南側を一枚。
南側もゴルフコースが広がります。

泉南りんくう公園、想像以上に大きな計画で今年の春が楽しみなところですね(*´∀`)
次回(後編)はサザンビーチ側(グラウンドゴルフ場以外)を取り上げます。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする