2020年02月26日

熊取駅前に建設中のスーパーホテル(2020年2月)

こんばんは!(*´∀`)
今日は熊取駅前に建設中のスーパーホテルを取り上げます。
一昨年(2018年)の2月に熊取町が宿泊施設向けに町有地を賃借する一般競争入札でスーパーホテルのみが参加し、同社が落札しました。
スーパーホテルがJR熊取駅近くに進出/町有地を30年間賃借/熊取町 」(建設ニュース)
『建築(開発)のお知らせ』
・敷地の地番・地名:大阪府泉南郡熊取町大久保中一丁目236番・238番
・建築物の用途:ビジネスホテル
・高さ:32.5m
・構造:鉄筋コンクリート造 10階
・敷地面積:954.63平方メートル
・建築面積:272.00平方メートル
・棟数:1棟
・建築主:株式会社スーパーホテル
・設計者:株式会社小松義博建築都市設計事務所
・工事施工者:株式会社金山工務店
・工事予定期間:2019年6月1日〜2020年7月31日

DSC_0162.JPG
タワークレーンが立ち、本格的な工事が始まっています。

DSC_0168.JPG
労災保険関係成立票と建築計画のお知らせ。
実際の着工は少し遅れて2019年(令和元年)8月30日、竣工は2021年(令和3年)1月15日を予定しています。

DSC_0166.JPG
基礎部分の工事が進んでいるようです。

DSC_0176.JPG
もう間もなくで地上部分の構築が始まりそうな気配です。

熊取町には京都大学の複合原子力科学研究所や大阪体育大学、関西医療大学、大阪観光大学といった高等教育機関があり、そういった類の需要がありそうなホテルという印象を受けます。

完成が楽しみですね!(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(2) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする