2020年04月11日

(仮称)御堂筋安土町ビル建替計画(2020年4月)

こんばんは!(^o^)
新型コロナウイルス騒ぎで自宅に自粛されている方も多いと思います。

5月6日までの緊急事態宣言、これを予定通りに終わらせられるかは皆さんに掛かっています。
私も協力していきたいと思いますm(_ _)m

さて、今日は御堂筋安土町ビルの建替計画の詳しい情報を入手いたしましたので、大公開します。
(ソース:(仮)御堂筋安土町ビル建替計画 (中央区・大阪府) 物件詳細、三幸エステート)
DSC_0719.JPG
外観。
2019年12月頃に撮影しました。

【建物概要】
・所在地:大阪市中央区安土町3丁目5番12号
・用途:オフィス
・延床面積:1万9471.07平方メートル
・階数:地上19階・地下2階
・完成時期:2023年3月

単純計算で1フロア辺りの面積は約927平方メートル、それを仮定してGoogle Earthで予想モデルを作ってみると。。。
midosuji1.PNG
予想モデル。
1フロアを4メートルと換算し、高さは約76メートルで予想。

midosuji2.PNG
高さはそこまでありませんが、実際に完成すればそれなりに存在感は出そうです!(*´ω`*)

このビルは御堂筋線・中央線本町駅に直結予定だそうで、間違いなく人気物件になりそうです。
積水ハウスからの正式発表が待ち遠しいですね(^o^)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする