2020年04月25日

【仮想旅行記】西アフリカのラゴスを歩く!(後編)

こんばんは!(*´∀`)
今日はラゴス観光最終日となってしまいました!!(´;ω;`)

この次の日からはいよいよナイジェリア出張のスタートということで、どこへ向かうやら。
3日目の朝、運転手から「どこか行ってみたい所はあるか?」と聞かれたので、少し考えた末、ダメ元でこう答えた。
「一回、BRTに乗ってみたい」と。

すると運転手は「良いけど、駅までは送ってやろう。14時頃にTBSのバスターミナルで落ち合おう」という事になった。
実質的には自由行動である(実は運転手もタバコを買ったり、日用品を買いたかったらしい)
lagos_20.PNG
TBSバスターミナルまで送ってもらい、そこで一旦解散。

最前列付近の席を陣取って、いよいよマイル12行きのバスは発車。
lagos_21.PNG
同僚のバスを追い越して・・・

lagos_22.PNG
噴水のある広場の脇を通過します。
ラゴスの都会ぶりには息を呑むばかり。

橋を渡って、しばらくするとナイジェリアの国立競技場の近くのバス停に差し掛かります。
ナイジェリアといえばアフリカのサッカー大国ですが、残念なことにサッカーには詳しくなく(´;ω;`)
lagos_23.PNG
スタジアムBRTステーション。

運転手から「ジボウウでメトロ(都市鉄道)に乗り換えられるぞ」とのアドバイスを貰っていたのに気づき、ジボウウのBRTステーションでバスを降りることに。
lagos_24.PNG
ジボウウのBRTステーション。

そこからラゴスの都市鉄道に乗り換えて、ラゴス島へ戻ることに。
ジボウウからマリーナ駅へ20分かからずに到着。

お腹が空いたので適当なレストランに入り、昼食を取る。
この日はチキンのエグシシチューとキャッサバの餅を頂き、用心しつつ街中を歩く。
lagos_25.PNG
噴水広場。
現地の人々の憩いの場のようです(*´∀`)

そして約束の2時に運転手とマリーナ駅で落ち合い、ホテルへ戻ることに。
ホテルで運転手の人と別れて、一人ベッドに寝転がった。

思い返せば、ラゴスの街のパワフルさと言ったら凄まじいもので、何ともくせになる雰囲気であった。
lagos_26.PNG
ここだけ見るとシンガポールやクアラルンプールと勘違いしそうな感じです^^;

(※これは全てフィクションであり、実在するものとは一切関係ありません)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 | Comment(0) | 空想&仮想旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする