2020年05月16日

【空想旅行記】グルメの町・ミラノと港町・ジェノバを旅する(3日目)

こんばんは!(^o^)
今日はミラノからちょっと足を伸ばして、港町ジェノバへ向かいます。

朝6時半、イタリアンローストのエスプレッソとチーズ・ハム、そして少し硬めのパンの朝食を済ませ、急ぎ足でミラノ中央駅へ・・・・・
ミラノ中央駅からジェノバへは1時間半の旅、途中ビュッフェでエスプレッソとパニーニを愉しみつつ、流れる車窓をただただうっとりと。
milan_27.JPG
ジェノバ・プリンシペ広場駅に無事到着!
まるで神殿みたいな駅構内です。

milan_28.JPG
ジェノバでは今でも現役でトロリーバスが活躍しています。
日本では立山まで行かないと乗れませんが、こちらでは身近に・・・・

まずは世界文化遺産のガリバルディ通りへ向かいます。
milan_29.JPG
いかにも歴史を積み重ねた建物が並びます。
パステルカラーが鮮やかです(*´∀`*)

milan_30.JPG
サンティッシマ・アヌンツィアータ教会。
ジェノバ市内最大の教会で町のシンボルの一つです。

milan_31.JPG
ガリバルディ通りへ至る通り(カイローリ通り)。
歩くのが楽しい街です。

milan_32.JPG
世界文化遺産・ガリバルディ通り。

milan_33.JPG
赤の宮殿。
赤色の壁が印象的な美術館で1677年に建てられました(^o^)

館内は美しいフレスコ画が多数展示されており、息を呑みます。
イタリアは美術大国、実に美しいものが多くて目も楽しめます。

お次は白の宮殿とトゥルシ宮(ジェノバ市役所)です。
milan_34.jpg
白の宮殿(写真はhttps://commons.wikimedia.org/wiki/File:Palazzo_Bianco_-_Genova.jpgより引用、撮影者は Alessandro.photographer)
こちらも赤の宮殿に劣らず美しい様式です(*´ω`*)

milan_35.JPG
トゥルシ宮。
白の宮殿と繋がっており、こちらは現役でジェノバ市役所として使用されています。
庭園が実に見事でした!ヽ(=´▽`=)ノ

さて、時計を見ると12時前。お昼の時間になりました(^o^)
ジェノバと言えばバジル香る「ジェノベーゼ」の本場。
昼食は本場のジェノベーゼとカジキのトマト煮込みを頂きました(めちゃくちゃうまい・・・)

お昼を済ませたら、今度はフェッラーリ広場から地下鉄に乗ります。
milan_36.JPG
フェッラーリ広場はジェノバの中心部で多くの観光客で賑わっています。

デ・フェッラーリ駅から地下鉄でサン・ジョルジョ駅まで移動。
地下鉄の車両は路面電車のような雰囲気で、路面電車が地下に乗り入れているような印象です。
milan_37.JPG
ジェノバ水族館。
1992年のジェノバ万博に合わせて開館された、ヨーロッパでも最大級の水族館です!(^o^)

まさかイタリアでイルカショーを見るとは夢にも思ってませんでした^^;
他にもノコギリザメやヨチヨチ歩きのペンギンも目を楽しませてくれました。

ジェノバといえばボッカダッセでお馴染みですが、今回は時間的な都合でパスしました・・・・・
milan_38.JPG
ジェノバ王宮博物館(写真はhttps://commons.wikimedia.org/wiki/File:Genova,_palazzo_reale,_controfacciata_03.JPGより引用、撮影者はSailko)
最後はここでジェノバ観光の締めにします。

ジェノバはベネチアと並ぶ交易都市として大いに栄え、現在もその名残が色濃く残ります。
土産を買い求め、電車でミラノへ戻ります(*´ω`*)

夕食は特急車内のビュッフェで頂きます。
パスタとサラダ、スープの軽いディナーでしたが、なかなかの美味しさです(近鉄特急しまかぜを思い出しました)。

4日目はミラノ市内をじっくり観光します!
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 空想&仮想旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする