2020年06月28日

中日ビル建て替え計画(2020年6月)

こんばんは!!(^o^)
今日は名古屋・栄の「中日ビル」建て替え計画についてです。

2019年(平成31年)3月に惜しまれつつ閉館した中日ビル。
1966年(昭和41年)の開館から半世紀以上、名古屋市民に親しまれてきましたが、さらなるブラッシュアップのために再開発が行われます。
chunichi.png
再開発後の中日ビル完成予想図。
(画像はhttp://www.chunichi-bldg.co.jp/company/pdf/release190215.pdf(PDF)より)

『建物概要』
・建築主:中部日本ビルディング株式会社
・設計者:株式会社竹中工務店
・施工者:株式会社竹中工務店
・敷地の位置:愛知県名古屋市中区栄四丁目1番1号
・主要用途:オフィス、ホテル、商業施設、ホール、駐車場、地域冷暖房施設
・敷地面積:約6,857平方メートル
・建築面積:約5,950平方メートル
・延べ面積:約113,000平方メートル
・構造:鉄骨造、一部鉄骨鉄筋コンクリート造
・高さ:約170m
・階数:地上31階、地下4階、塔屋2階
・工期:2019年度(解体工事開始)〜2024年度(竣工)

【フロア構成】
・23階〜31階:ホテル(客室数 約250室)
・9階〜22階:オフィス(貸室面積 約32,000平方メートル)
・6階:劇場(600席級)
・4階・5階:集客・来店型オフィス
・地下1階〜3階:商業施設
・地下3階・地下2階:駐車場
・地下4階:地域冷暖房施設

(建物概要・フロア構成はhttp://www.chunichi-bldg.co.jp/company/pdf/release190215.pdf(PDF)より)
DSC_0163.JPG
解体が進んでいます。

DSC_0176.JPG
かなり高さが低くなったように見えます。

DSC_0107.JPG
計画名は「中日ビル解体工事」。
これも解体終了までの暫定的なものになりそうです。

DSC_0111.JPG
週間工程表。
内装・外装共に解体が進んでいます。最近はLEDの所が増えました。
ラベル:中日ビル 名古屋
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(その他地域・海外) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月27日

【オフィスビルのテナント】ニッセイ和歌山ビル

こんばんは!(*´∀`*)
今日のオフィスビルのテナントは和歌山の「ニッセイ和歌山ビル」です。
【建物概要】
・延床面積:9781.82平方メートル
・建築主:日本生命保険
・階数:地上12階・地下1階
・竣工年:1989年

DSC_0055.JPG
外観。

DSC_0059.JPG
けやき大通り沿いに映えますね。

DSC_0041.JPG
玄関口。

DSC_0065.JPG
ケヤキ並木を絡めると、青色のガラスカーテンウォールがより一層映えます。

それでは、ニッセイ和歌山ビルのオフィスビルのテナントをご覧ください!
【オフィスビルのテナント】(2020年6月上旬現在)
・12階:住友林業
・11階:日本生命けやき大通り営業部、あすか総合法律事務所、旭化成ファーマ
・10階:旭化成ホームズ、パスコ、参天製薬、ケーエルシー
・9階:キクロン、三和化学研究所、松原・沖本法律事務所
・8階:大塚製薬株式会社和歌山出張所
・7階:岡畑産業、松本・石川法律事務所、(株)ツムラ、旭化成ホームズ
・6階:シオノギ製薬、ジブラルタ生命、バルトソフトウェア
・5階:住友林業ホームテック、アストラゼネカ
・4階:SMBC日興証券
・3階:エーザイ株式会社/EAファーマ株式会社、株式会社パソナ、株式会社アプラス 和歌山支店
・2階:ジブラルタ生命(受付)
・1階:SMBC日興証券

1階・4階にSMBC日興証券、2階・6階にジブラルタ生命、3階にエーザイ、6階にシオノギ製薬、8階に大塚製薬、10階に参天製薬、12階に住友林業が入居します。
やはり大手企業が多く入っていますね。生命保険会社系のオフィスビルは安定感があります。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月26日

ぷらっとこだま&ひのとりで行く「日帰り名古屋」(その5)

こんばんは!!(*^^*)
今日はいよいよ『ぷらっとこだま&ひのとりで行く「日帰り名古屋」』の最終回です。

最後は栄エリアを散歩し、特急「ひのとり」で帰ります。
DSC_0031.JPG
NHK名古屋放送センタービルと愛知県芸術劇場・愛知県美術館。

DSC_0027.JPG
オアシス21。
円盤状のドームが印象的な複合施設で地下がバスターミナルと商業施設、地上は公園になっています。

DSC_0017.JPG
名古屋テレビ塔。
現在はリニューアル工事が行われており、この時は内部へ立ち入る事が出来ませんでした(´;ω;`)

DSC_0163.JPG
中日ビル。
現在解体中で2024年(令和6年)に超高層ビルに生まれ変わります(*^^*)
chunichi.png
再開発後の中日ビル完成予想図。高さは約170mを予定しており、栄地区のシンボルになりそうです!ヽ(=´▽`=)ノ
(画像はhttp://www.chunichi-bldg.co.jp/company/pdf/release190215.pdf(PDF)より)

DSC_0190.JPG
名古屋三越。
元々は「オリエンタル中村百貨店」として開業し、1980年(昭和55年)に現在の店名に改めました。
こちらも再開発計画が持ち上がっており、2026年(令和8年)を目処に完成を目指しています!(*´∀`*)

最近は名古屋駅周辺(名駅)に押されがちの栄でしたが、ここ最近になって再開発を推し進めブラッシュアップを目指す雰囲気が感じ取れます。
10年後の栄はどうなっているかが楽しみですね。

そして名古屋最後は名駅で。
DSC_0341.JPG
モード学園スパイラルタワーズ。
2008年(平成20年)の竣工で、日本国内の超高層ビルでは珍しい形状です(*^^*)

DSC_0378.JPG
ミッドランドスクエア。
2006年(平成18年)に竣工。主にトヨタグループと毎日新聞が入居しています。トヨタ自動車の本社機能も入ります。

DSC_0379.JPG
大名古屋ビルヂング。
現在のものは2015年(平成27年)に竣工し、約175mの高さを誇ります。
三菱地所が主導しただけあって、テナントは主に三菱系が多いようです。

夕食は名古屋駅の名古屋うまいもん通りにある「山本屋本店」で味噌煮込みうどんを実食(*^^*)
硬めの麺とカツオと赤味噌の旨味がたまらない汁が絶妙です。ビールにもご飯にも会う一品でした!(*´∀`*)続きを読む
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする