2020年06月05日

目覚め前の京都(後編)

こんばんは!(*^^*)
「目覚め前の京都」、つまりは本格的に復活する前の京都、まだ今は目覚める前だと感じ取り、このようなタイトルにしました。
前回は清水寺、今回は上賀茂神社(賀茂別雷神社)です。

清水寺から上賀茂神社はちょっとした移動になりますので、その過程も合わせて。
DSC_0210.JPG
清水寺から松原通、東山通りを通りまずは祇園へ・・・・・

DSC_0230.JPG
祇園交差点から見た八坂神社。

DSC_0247.JPG
京都四條南座。
桃山様式の華麗な建築で、2018年(平成30年)に改修工事が行われました。

DSC_0274.JPG
鴨川の夏の風物詩といえば「川床」。
既に準備が行われています。

四条河原町の京都経済センターにあるステーキレストランで昼食を楽しんだ後、地下鉄とバスに乗り継いで上賀茂神社へ。
DSC_0345.JPG
上賀茂神社の一の鳥居。
ここを通り抜けると・・・・・
DSC_0352.JPG
見事な芝生が広がります。
ここで毎年5月に神事の競馬会(くらべうまえ)が行われています。

DSC_0355.JPG
馬場殿が見えてきます。
そして二の鳥居も見えてきました。

DSC_0363.JPG
神馬殿。
基本的には日祝、神馬が出勤してニンジンを与えたりと馬と触れ合うことが出来ます(*^^*)
続きを読む
ラベル:京都 上賀茂神社
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

【オフィスビルのテナント】日土地堺筋ビル

こんばんは!(^^)
今日のオフィスビルのテナントは「日土地堺筋ビル」です。
【建物概要】
・敷地面積:1370.22平方メートル
・延床面積:1万1074.67平方メートル
・建築主:日本土地建物
・設計者:日土地綜合設計
・施工者:清水建設、竹中工務店、日土地建設
・階数:地上11階・塔屋2階
・竣工年:2008年

DSC_0509.JPG
外観。
石貼り風のカーテンウォールがいいですね(^o^)

DSC_0511.JPG
低層部。
主に関西みらい銀行の堺筋営業部が入居しています。

DSC_0514.JPG
堺筋。
南に下れば繊維の街・船場です。

それでは日土地堺筋ビルのオフィスビルのテナントをどうぞ(*^ω^*)
【オフィスビルのテナント】(2020年5月下旬現在)
・11階:蝶理株式会社(総合受付、業務監査部、化学品・機械・電子機器材)
・10階:蝶理株式会社(繊維第一本部、繊維第二本部、繊維第三本部)
・9階:蝶理株式会社(蝶理健康保険組合、(株)ビジネスアンカー)、蝶理GLEX株式会社
・8階:株式會社オオバ
・7階:SGHグローバル・ジャパン株式会社、ミヤコ化学株式会社
・6階:株式会社長谷工アーベスト
・5階:日本建設株式会社
・4階:株式会社バウハウス丸栄
・3階:日本写真印刷コミュニケーションズ株式会社
・2階:株式会社弘電社 大阪支店、関西みらい銀行 堺筋本町支店
・1階:関西みらい銀行 堺筋本町支店、丸福珈琲店

9階から11階にかけて繊維・化成品商社の蝶理の大阪本社が入居しています。
1階・2階に関西みらい銀行堺筋本町支店、3階に日本写真印刷の子会社・日本写真印刷コミュニケーションズがそれぞれ入ります。

堺筋沿いは繊維会社のオフィスが多い印象を受けますね。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする