2020年08月04日

山中渓の地福寺・子安地蔵尊(2020年7月)

こんばんは!(^o^)
ここ最近は「GO TOキャンペーン」やら、色々とありますが当ブログは平常運転です。

いよいよ人生の一大決心を済ませ、数日後は大勝負に出ます。
勝利の女神は微笑んでくれるかが注目ですね。

さて、今回は大阪府阪南市の地福寺・子安地蔵尊です。
桜の季節は見事な枝垂れ桜を見るものを楽しませてくれます(^^)/
DSC_0756.JPG
この時点で素晴らしい風情を感じます。

地福寺(子安地蔵尊)は浄土宗の寺院であり、創建時期は少なくとも江戸時代頃のようです。
DSC_0759.JPG
こちらが子安地蔵尊。
子安ということから、安産・子授に関してご利益があるようです。

DSC_0761.JPG
見事な枝垂れ桜。
この夏の季節は緑がよく映えます。

DSC_0772.JPG
本堂。
この中に本尊の阿弥陀三尊像が安置されているようです。

DSC_0777.JPG
こちらは住職の住処でしょうか?
純和風で良き雰囲気です。

DSC_0789.JPG
井戸水を汲み上げているところのようです。

こういう風情のある素晴らしい神社・寺は積極的に取材していきたいものです(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする