2020年11月03日

ラ・トゥール大阪梅田(仮称・2020年10月末)

こんばんは!(*´∀`*)
バイクを飛ばして、今回はコスモスクエアから梅田へやって来ました。

大阪ステーションシティの立体駐車場、1階にバイク専用の駐車場があり1日410円で停められます(2020年10月末現在)。
なおルクア・ルクア1100で買い物か飲食を2000円以上すれば、1日丸々無料になり、しかも合算可能です。

皆さんも是非参考になさってください(^O^)
さて本題に入ります。
DSC_0426.JPG
大阪駅付近より。
かなりの高さまで成長していました。

DSC_0515.JPG
別の角度で。
2022年(令和4年)4月の竣工に向けて、40階以上まで伸びている印象でした。

DSC_0549.JPG
建築計画のお知らせ。
このタイプのテンプレートは大阪市内で初めて見ました。

『建築計画のお知らせ』
・建築主:住友不動産株式会社 住宅分譲事業本部近畿事業部長
・設計者:株式会社大林組大阪本店 一級建築士事務所
・工事施工者:株式会社大林組大阪本店
・建築物の名称:「(仮称)梅田曽根崎計画」
・敷地の地名・地番:大阪市北区曽根崎2丁目73番2
・用途地域:商業地域・防災地域
・建物用途:共同住宅836戸(賃貸)・ホテル(約200室)・店舗・貸し会議室(文化交流施設)・大阪市管理施設
・敷地面積:6,837.63平方メートル
・建築面積:4,965.74平方メートル
・延床面積:108,608.36平方メートル
・容積率対象面積:74,731.08平方メートル
・高さ:191.575m
・構造・階数:鉄筋コンクリート造・一部鉄骨鉄筋コンクリート造及び鉄骨造、地上56階 地下1階 塔屋2階
・予定工期(新築工事):2018年7月2日〜2024年3月下旬予定

DSC_0550.JPG
労災保険関係成立票では2022年(令和4年)4月30日までが工期となっています。
またホテルの客室数は202室、ホテルのフロアは1階・4階〜8階の6フロアです。

DSC_0544.JPG
住友不動産の会員制度と東京で開業した商業施設「有明ガーデン」の広告。

DSC_0568.JPG
大阪初の高級賃貸マンション「ラ・トゥール」です。
大阪でもそういう市場が成立しつつあるのが嬉しいですね(^^)

DSC_0559.JPG
現場も「大阪最高層マンション」ということで意気込みが見られます。

DSC_0570.JPG
最後に仰ぎ見るような感じで。
基本的にタワーマンションは取り上げない当ブログでも取り上げたくなるような、素晴らしいデザインです!!ヽ(=´▽`=)ノ

低層部分はホテルと商業施設、高層部分は高級賃貸マンション。梅田に相応しい物件です。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする