2020年11月18日

泉ヶ丘駅前を歩く(2020年11月)

こんばんは!ヽ(=´▽`=)ノ
昨夜は多治速比売神社を取り上げました。泉北ニュータウンのど真ん中に素晴らしい神社があるのは実に羨ましいところです。

さて、今日は泉北ニュータウンの中心部・泉ヶ丘駅前を見ていきたいと思います。
DSC_0990.JPG
泉ヶ丘駅前のシンボルといえば「パンジョ」(泉北高島屋)
1974年(昭和49年)に開業以来、泉北ニュータウンを象徴する商業施設として君臨しています!

DSC_0995.JPG
泉ヶ丘ひろば専門店街とバスターミナル。
旧大阪府都市開発が南海電鉄に2014年(平成26年)に買収後、リニューアルが進んでいます。バスも泉北ニュータウンのみならず金剛方面・河内長野方面へ運行されています。

泉ヶ丘駅周辺は今や難波に次ぐ、南海グループの事業拠点になりつつある印象を受けます。
難波の開発が落ち着いた頃合いに泉ヶ丘も大々的に手を加えるのではないかと思えるだけに、なかなか楽しみです。
DSC_0002.JPG
大型児童館ビッグバン。
1999年(平成11年)に開設され、UFOのような円盤が特徴的な本館と遊具の塔がそびえ立ちます。
DSC_0018.JPG
遊具の塔。
このジャングルジムが(幼いころの自分にとっては)面白いこと! また登りたいです(苦笑)

DSC_0036.JPG
泉ヶ丘駅北側のジョイパーク泉ヶ丘。
2000年(平成12年)開業でラーメンテーマパークもあったそうです。

izumigaoka_pool.JPG
ジョイパーク泉ヶ丘の北側に泉ヶ丘プールがありました。
現在は解体され、近畿大学医学部の移転に向けた工事が進んでいます。

DSC_0082.JPG
ビッグバンのすぐ隣にあるのが「国際障害者交流センター(ビッグ・アイ)」。
多目的ホールと宿泊施設が主体の施設で、2001年(平成13年)に開設されました。

近畿大学医学部の件は別の記事で詳しく取り上げていきます。
泉ヶ丘駅から滝畑ダム、そして蔵王峠へと向かいましたヽ(=´▽`=)ノ
ラベル:泉ヶ丘駅 堺市
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 | Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする