2021年01月08日

和歌山県立医科大学薬学部(2021年1月)

こんばんは!(*´∀`*)
正月休み最後はバイクでのんびりと和歌山まで走りました。

寒空の下ですが、やっぱり爽快ですね!
さて今日は和歌山県和歌山市、それも和歌山城のすぐ近くに建設中の「和歌山県立医科大学薬学部」です。

このキャンパス「伏虎キャンパス」と名付けられることになりました。
和歌山県立医科大学「薬学部」来年4月開設決定!」(和歌山県立医科大学)
DSC_0858.JPG
ダイワロイネットホテル和歌山の玄関口側から。
既に建物自体は完成していました。

(和歌山県立医科大学薬学部)『建築計画の概要』
・建築物の名称:和歌山県立医科大学薬学部
・敷地の地番・地名:和歌山市九番丁20、七番丁25-1及び34の一部
・着工の予定:2019年1月
・用途:大学
・構造:鉄骨造一部鉄筋コンクリート造
・標識設置:2018年2月22日
・敷地面積:6,854.65平方メートル
・延べ面積:26,305.87平方メートル
・高さ:54.965m
・階数・棟数:地上11階・地下1階・7棟
・建築主:公立大学法人 和歌山県立医科大学
・設計者:東畑・山口設計共同体
・施工者:東急建設・小池組特定建設工事共同企業体

DSC_0868.JPG
和歌山県内で初めての薬学部となります。
近畿圏における国公立の薬学部は大阪大学、京都大学位で公立に至っては同校が初となります。

DSC_0886.JPG
南棟と北棟をつなぐ廊下に図書館が入ります。

DSC_0913.JPG
北棟。
こちらには体育館や講義室、食堂等が入ります。

DSC_0907.JPG
南棟。
こちらには研究室や実験室が入ります。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 都市開発(近畿圏) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする