2021年01月21日

弥栄神社(大阪府岸和田市)

こんばんは!(*´∀`*)
今年2発目の「寺社仏閣巡り」シリーズは大阪府岸和田市の弥栄神社です。

毎年秋の春木のだんじり祭りで宮入りする神社としておなじみですね。
DSC_0184.JPG
石鳥居(逆光・・・)。
春木の古き良き町中にある神社です。

DSC_0189.JPG
表に回って石鳥居。
すごく立派です! 春木の町の総鎮守といった雰囲気です。

DSC_0194.JPG
弥栄神社の石標。
旧字体じゃないのが意外です。

DSC_0209.JPG
境内社の白永神社。
御祭神として白永大神がお祀りされています。初めて見ましたね。

DSC_0216.JPG
参道。

DSC_0218.JPG
ユニークな形状の手水舎。
これは初めて見る形ですね!

DSC_0233.JPG
拝殿。

DSC_0257.JPG
そして本殿。
御祭神として素盞嗚尊(須佐之男)をお祀りし、創建時期は少なくとも室町後期には存在していたようです。

やはり少し規模の大きな神社らしく境内社もしっかりとした作りです。
DSC_0238.JPG
境内社である八幡神社拝殿。
そして左側に少しだけ市杵島神社(御祭神は狭依毘売命)が見えます。
DSC_0249.JPG
八幡神社本殿。
こちらには品陀別命が御祭神としてお祀りされています。

DSC_0237.JPG
同じく境内社である熊野神社・恵比須神社。
拝殿が同じものとなっています。
DSC_0253.JPG
熊野神社・恵比須神社本殿。
熊野神社には伊邪那美命、大国主命、恵比須神社には事代主命がそれぞれお祀りされているようです。

先述しましたが、毎年秋(9月)の春木のだんじり祭りでは宮入りの日に18町14台のだんじりが集結します。
この日は普段静かな弥栄神社も賑わうようですね!(*´∀`*)

今年こそはぜひとも見たいものです!
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 寺社仏閣巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする