2021年01月25日

水間寺(大阪府貝塚市)

こんばんは!ヽ(=´▽`=)ノ
今日の「寺社仏閣巡り」は大阪府貝塚市の龍谷山水間寺です。

因みに水間鉄道はこの水間寺の参詣客を輸送することを目的に開通されました。
もっとも、この時はバイクで来ましたが・・・・・^^;
DSC_0467.JPG
第二駐車場近くの「瑞泉堂」。
鏡池の上に建てられています。水間寺は本当に広い!

DSC_0469.JPG
行基堂。

DSC_0474.JPG
薬師堂。

これだけでもちょっとしたお寺になるんですが、天台宗の別格本山である水間寺はそれだけではありません!
水間寺の創建は天平時代(729年〜749年)の間とされ、江戸時代に井原西鶴の「日本永代蔵」で取り上げられたことで知名度が上がりました。
DSC_0479.JPG
三重塔が水間寺の威容を敷地外へも伝えています。

DSC_0483.JPG
参道には川が流れています。

DSC_0487.JPG
手水舎。

DSC_0509.JPG
鐘楼。

DSC_0498.JPG
本堂。
現在のものは1827年(文政10年)に岸和田藩主岡部氏によって再建されたもので、御本尊として聖観世音菩薩をお祀りしています。

DSC_0547.JPG
三重塔。
大阪府内では唯一の明治以前に建てられたもので内部には釈迦仏が安置されています。

DSC_0518.JPG
最後に三重塔と本堂。
実に堂々とした威容です! 泉州有数の寺だけありますね(*´∀`*)
ラベル:水間寺 貝塚市
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 寺社仏閣巡り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする