2012年03月14日

福岡&佐賀弾丸日帰り旅行記! 「Peach」機内編

こんばんわー!
ここでは「福岡&佐賀日帰り弾丸旅行記! 「Peach」地上〜搭乗編」の続きを書きたいと思います!!

タラップで機内に入ると、クラシックの様な音楽が流れていて、割りと落ち着いた感じでした。

自分の席を見つけて座ってみると、座席の間隔は若干狭めながらも、想定よりは狭くなかったと思います(隣に人が居なかったのも有りますが・・・・・)


DSCF0867.JPG
↑高級感のある革張りのシートです。座る心地は若干固いながらも、それなりに良かったような気がします。

DSCF0870.JPG
↑これは水平飛行中に空いている隣席へと移って、足を精一杯まで伸ばしてみました。(ちなみに前の席には誰も座っていません。)

機内を見渡してみると、搭乗率は7割から8割位でしょうか?結構埋まっていました。
DSCF0870.JPG

客室乗務員は女性3人、男性1人の4人体制。客室乗務員の制服はかの有名なアバクロのデザイナーがデザインしたもの。格安航空会社にしてはかなり手の込んだ制服です。

そして、定刻よりも少し早めにドアが閉まり、その後で客室乗務員によるセーフティーデモが地上走行中に行われていました。

一番端までは行かずに途中で滑走路に入るとエンジンのパワーを上げて、関空のA滑走路を離陸!!(この瞬間が最高!)

大阪湾や大阪・神戸の街並み、そして神戸空港を眺めながら、みるみる上昇しあっと言う間に水平飛行へ・・・・


※ちなみに、飛行ルートは神戸−岡山−広島−山口の順に通過していくルートだった様です。(http://www.flightradar24.com/より)


水平飛行に移り、いよいよ機内販売を開始。

メニューは豊富でお弁当にグルメサンドイッチ、ピーチデニッシュなどの食事やソフトドリンク、更にはスナック菓子まで置いてありました。

私が注文したのは「とろとろ桃のフルーニュ」とネット上で評判になっている「ピーチデニッシュ」のコンポセット(450円)。
DSCF0871.JPG

ピーチデニッシュの方は、丁度良い甘さでなかなか美味しく頂けました。

機内アナウンスも「ご搭乗ありがとうございます」てな感じではなく、「ピーチへようこそ!」と言う風にカジュアルな感じでした。(関西弁ではなく標準語のアナウンスでした。)

本を読んだり、景色を見たりしている内に最終着陸態勢のアナウンスが・・・・・

そして、ほぼ定刻通りの8時25分頃、無事に福岡空港へと着陸しました!!

続く!

今日の所はこの辺で終わらせておきたいと思います!

それではまた明日!!

posted by 大阪のしろきち at 19:13| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。