2012年09月25日

燃料電池バス、関空への導入が決定!! & 第二ターミナルへは徒歩でもアクセス可能!!

こんばんわ!!
昨日の「岩出樽井線」に続き、今日も前半はバスの話になりそうです!

数ヶ月前、「燃料電池バス、関空に導入!?」という記事を公開しましたが、本当に導入される事になりました!!

環境先進空港を目ざして 水素燃料電池バス走行実証開始!」(新関西国際空港株式会社)

新関空会社のプレスリリースによると、「エアロプラザから第二ターミナルまでのシャトルバスとして運用、運行時間は土日祝の10時から17時の間。」との事・・・・・

驚くのはこれだけではありません!!

ナント! 運行するのは「Peach」のランプバスや展望ホール行きのシャトルバスでお馴染みの南海バスではなく「新関西国際空港株式会社」であること!!

こうなると、一体どの会社が運行を受託するのかが問題になってきます。

南海バスが運行を受託するのか、それとも斜め上を行って、新関空会社が直接運行するのか・・・・・

そして、通常時のエアロプラザ−第二ターミナル間のシャトルバスは関空島内の輸送を(ほぼ)独占している南海バスが行うのか? それとも、また斜め上を行って新関空会社が行うのか・・・・・

第二ターミナル(LCCターミナル)開業まで後1ヶ月!!

これから、ドンドン情報が出てくると思うので期待して待ちたいと思います!!

今日は燃料電池バス以外にももう一つ・・・・・

ナント!! 関空の第一ターミナルや空港駅・エアロプラザから第二ターミナルまではシャトルバスだけではなく、「徒歩」でも行けてしまうようです!!

展望ホールやポートターミナルの場合、必ずバスに乗っていかなければなりません。

しかし、第二ターミナルの場合はそうではありません!!

第二ターミナルの周辺には、数年前からイベント時に使用される「親水緑地」が有り、それが今回の第二ターミナルの開業を機会に、「KIXエコパーク」(仮称)として平常時でも供用される事になりました!!

2期空港島 KIXエコパーク(仮称)のネーミング募集! 」(新関西国際空港)

それに伴って、「ジョギングコース」として第一ターミナルから第二ターミナルまで「徒歩」でもアクセス出来る事になったのです!

因みに徒歩で空港駅から第二ターミナルまでは約20分(約1800m)。全然、歩けます!!(私の場合は)

さて、今日はこの辺で終わりたいと思いますが、関空の第二ターミナルについては、これからまだまだ情報が出てくると思われるので、色々な面で注視していきたいと思います!!

では、今日も短めですが、この辺で失礼します!
posted by 大阪のしろきち at 18:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。