2012年10月28日

【祝】関空第二ターミナル開業!(その1:エアロプラザ編)

こんにちわ!!
昨日は奈良の方面に行っており、バタバタとしておりました・・・・・

2012年10月28日、遂にこの日がやって参りました!!

それは・・・・・
関空、第三の開港」です!!

何故、「第三の開港って何?」と思われるかもしれませんが、つまり「第一の開港」は「関空開港」(1994年9月)、「第二の開港」は「第二滑走路供用開始」(2007年8月)、そして「第三の開港」は「第二ターミナル開業」を意味しています!

果たして、初日の「関空第二ターミナル」(+「エアロプラザ」)はどうなっているのか?

まずは「エアロプラザ編」からご覧ください!

関西空港駅を降り立ち、まず向かったのは「エアロプラザ」ではなく、「第一ターミナル」4階国際線ロビーへ・・・・・

DSCF6277.JPG
↑Hアイランドの「Peach」カウンターは既にもぬけの殻・・・・・(当たり前)

ちょっと横道に逸れてしまったようなので、本題に入りましょう!

DSCF6280.JPG
↑「Peach国内線出発」の部分が「第2ターミナル行きバスのりば」に変わっています。

DSCF6282.JPG
↑エアロプラザに入ると、昨日まで目に入ったのは「Peach」のチェックイン機。しかし今日からは何も有りません。

その代わり、第二ターミナル行きのバス乗り場へと至る動線に、ショップやカフェが新たにオープンしました!!

DSCF6286.JPG
↑京都のお土産を中心に扱う「京名物のれん会」。

DSCF6287.JPG
↑お土産からおもちゃや書籍まで並ぶ「アプローズ」。

DSCF6355.JPG
↑昼間はカフェ、夜はバースタイルで楽しめる「プロント イルバール」。(写真がボケてます)

その他にも24時間営業の「REFRESH SQUARE」(リラクゼーションフォレストを併設)があります!

後、案内図を見ると何箇所かテープで隠されている部分があります。

DSCF6356.JPG

一体何なのかは謎ですが、私の勝手な想像では「簡易宿泊施設」(※関空に簡易宿泊施設を新設!設備・値段を大胆予想!を参照)の可能性があると思います。(間違っていたらごめんなさいm(__)m)

そして、入口を出ればエスカレーターが・・・・
DSCF6290.JPG

エスカレーターを下れば、1階のバス乗り場にたどり着きます。

DSCF6297.JPG

エアロプラザ1階のバス乗り場からは、第二ターミナル行きのシャトルバス(昼間は1時間に10本程度)が出ています!

では、バスに乗って第二ターミナルへと参りましょう!!

DSCF6292.JPG
↑シャトルバス。極々普通の南海バスです。

その2:第二ターミナル編」へ続く!
posted by 大阪のしろきち at 17:11| 大阪 ☁| Comment(0) | 航空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。