2014年01月25日

りんくうタウンの開発(Part1 1月25日編)

こんばんわ!
今日はりんくうタウンを「取材」して来ました。

今回のターゲットは「Audi りんくうショールーム」と「ディスカウントドラッグコスモス りんくうタウン店」、「スーパーセンタートライアル りんくう店」、「泉州南部初期急病センター」、そして(先日、三和会が入札した)「りんくうエルガビル前の空き地」の5つです。

まずは「Audi りんくうショールーム」(今年春オープン)から見て行きたいと思います!(^o^)

DSCF1932.JPG
↑プレハブの事務所が建ち、基礎を作るためにショベルカーで土を掘り起こしています。

元日のニュースせんなん(フリーペーパー)によると、約1,440坪(約4,760平方メートル)の敷地に、常時12台の新車と48台の中古車を共に展示するとの事。
また、関空に近いショールームならでは特色として、国内外からのアウディファンの受け入れや、新車によるVIP客の出迎えなども検討されているそうです(*^_^*)

私自身は外車に大して興味が有るわけでもありませんが、なかなか面白そうな感じがします。

続いて、「ディスカウントドラッグコスモス りんくうタウン店」と「スーパーセンタートライアル りんくう店」の方も見て行きましょう!

DSCF1934.JPG
↑「ディスカウントドラッグコスモス りんくうタウン店」の方もプレハブの事務所が建ちました。まもなく着工すると考えられます。

DSCF1936.JPG
↑「スーパーセンタートライアル りんくう店」の方はまだ動きがありませんでした。7月オープンなので着工は2月〜3月頃になると思われます。

次は「泉州南部初期急病センター」の方を見て行きましょう!

DSCF1939.JPG
↑いかにも「実用重視」の建物です。また、(見辛いですが)センターの入口は2つあります。

DSCF1970.JPG
↑後姿(?)です。

現在の「泉佐野・熊取・田尻休日診療所」をりんくうタウンに移転した時に「泉州南部初期急病センター」に名前が変わります。
先程、『センターの入口は2つあります』と書きましたが、これは感染症流行時に備えて待合室・診察室が2つ設置されており、別々の入口を確保する必要があったようです。

DSCF1946.JPG
↑駐車場も十分な広さが有るように感じられました。写真は「入口看板」です(^^ゞ

さて、注目したいのは「りんくうタウン駅北側の土地の大部分が使われるようになった」と言う点です。
りんくうタウン駅南側に比べて、北側は広い空き地がありましたが、今年の春から夏にかけて「自動車ショールーム」「大型ドラッグストア」「スーパーセンター」が相次いでオープンします。

何故、今まで進出が進まなかったのかといいますと、「建築協定」の兼ね合いがあったのではないかと思われます。
そもそも、(りんくうタウン駅の北側は)「インターナショナルビジネス地区」といって「駅北側については、駅北側については、主として商業・業務、国際交流、宿泊滞在、学術・研究等の基本機能、医療サービス、情報サービス等の支援機能等を整備する。(引用1)」となっていました。

結局のところは「縛り(=建築協定)があって進出したくても出来なかった」というのが、長年空き地になっていた原因なのではないでしょうか?

それが、2012年9月に有効期限が満了。その事が切っ掛けとなり、商業施設を作りやすくなったのが(この度、春〜夏にかけて開業する店舗が建設される)要因になったのではないかと考えられます。

そもそも、「インターナショナルビジネス地区」という名前が、如何にも「バブルっぽい」感じがします・・・・・(;^ω^)(関係ないですね)

以上の3店舗(Audi・コスモス・トライアル)のオープンにより、りんくうタウン駅北側の賑わうことに期待したいところです!(≧∇≦)さてさて、3日前の夜の話をしたいと思います。
いつものようにツイッターで呟いたり、色々と調べていると大阪府の入札情報のページに辿り着きました(なんでだろう・・・・・^^;)
内容は「平成25年度りんくうタウン商業業務ゾーン用地A−4ブロック(条件付土地売払)一般競争入札の入札結果について(大阪府ホームページ)」で、そのページの中の入札結果をクリックすると、驚きの結果が記されていました!

「医療法人三和会・・・・・?」

なんと、落札者が存在したのです!!
何故、こんなに驚いているのかというと、正直今回は質疑応答が全くなく、「今回はアカンやつやな・・・・・」と思って諦めていたからです。

早速、その「医療法人三和会」というのを調べてみると、熊取で「永山病院」を運営していることが分かりました(これは大阪府に問い合わせて確認したので、間違いないです。)

DSCF1961.JPG
↑噂の「りんくうタウン商業業務ゾーン用地A−4ブロック」(通称:りんくうエルガビルの前の空き地)。

これ以上書くと、スマホで閲覧している方々の通信量を食ってしまいそうなので、別の記事に書きたいと考えています。

という訳で「続きます」!
【引用】
・引用1:「りんくうタウン 北地区地区計画 届出のてびき」(泉佐野市・PDFファイル)
posted by 大阪のしろきち at 19:01| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]