2014年04月02日

花咲く!仙台旅(パート2) 雨の松島遊覧船

さて、前回は仙台空港に到着したところで書き終えましたが、今回は仙台空港を出発し松島方面へ向かいます。
果たして無事に遊覧船には乗れるのでしょうか・・・・・?^^;

仙台空港駅で「仙台まるごとパス」(2600円)を購入したあと、時間が余っていたのでターミナルに戻り防寒対策を整えた後、仙台行きの快速列車に乗り込みました。
実は「雨の松島遊覧船」というアイデアは、この快速列車の中で思い浮かんだのです(^_^.)

そんなこんなで快速列車は仙台駅に向け、仙台空港駅を出発しました。
DSCF3917.JPG
↑仙台空港駅に停車中の快速列車。車両はE721系です。

20分足らずで仙台駅に到着!
しかし、スーツケースを持って歩くのは大変なのでコインロッカーを探したのですが、スーツケースが入るサイズのロッカーは全部満杯orz

よくよく考えたら、ホテルで預けられると言う事で結局ホテルで預けてもらうことにしました^^;

DSCF3922.JPG
↑仙台空港で撮影した「浜吉田」行き。浜吉田から先は代行バスでの移動です。

ホテルで荷物を預け終わったあと、雨が降りしきる仙台の街を歩き「あおば通駅」から仙石線に乗車、と書きたいところですが生憎時間が悪かったのと、まだクーポンガイドを貰っていないということで仙台駅の観光案内所で引き換えに行くことにしました(^^ゞ

そして、仙台駅の地下ホームより本塩釜(松島遊覧船の乗り場がある場所)に行く列車に乗り込みました。
行って遊覧船が止まっていたらもう笑うしかありません。

しかし、その心配は杞憂でした。
本塩釜駅で降り、雨の中歩いて行くと遊覧船乗り場(マリンゲート塩釜)が見えてきました。
玄関を入って、チケット売り場に行くと・・・・・

DSCF3932.JPG
↑マリンゲート塩釜のチケット売り場。

普通に運航していました(笑)
という訳で、クーポンガイドに付いている割引券を使って1割引きの乗船券を買ったのでした(;´∀`)

椅子でぼーっとしていると、いつしか乗船時間に・・・・・
そして松島の遊覧船に乗り込んだのでした。

DSCF3947.JPG
↑丸文松島汽船の「第三芭蕉丸」です。コースも松尾芭蕉ゆかりの場所を巡るものとの事。

流石に雨の日に乗る物好きは少ないようで、私を含めて20名も乗っていない模様。
そして定刻通りに塩釜を出港したのでした。

因みに遊覧船に乗ると、2階のデッキでカモメに餌(えびせん)をやるのが定番だそうです(^^ゞ
私は知らなかったのでやりませんでしたが・・・・・^^;

長くなりそうなので分割します!日本三景の一つである(雨の)「松島」をお楽しみください!(^.^;
DSCF4002.JPG

DSCF4014.JPG

DSCF4016.JPG

雨の中、1階のデッキで撮影したので潮風が強く寒かったです(;´∀`)
やはり、松島の遊覧船は晴れの日に乗ったほうが良いのは間違いありません(^_^;)

それでも景色は良かったんですけどね(^^♪

そんなワケで50分間の松島遊覧を終えて、昼食を取ることにしました。
今回は松島の「食事処 白帆」さんでお昼を頂きました(*^^*)

DSCF4043.JPG
↑松島の案内板。本当はもっと撮影したかったんですが、傘を持ちながらだったので・・・・・(´・ω・`)

1396153364717.jpg
↑牡蠣フライ定食。1300円なり!

牡蠣が大粒で食べごたえがあり、非常に美味しかったです!\(^o^)/
残念ながら今年はもう(牡蠣の)シーズンが終わってしまいましたが、皆さんも是非松島に来られる際は召し上がってください!(^^♪

DSCF4046.JPG
↑看板です!

牡蠣フライで満足した後は、いよいよ仙台市内へ!
今度は「牛タン」を喰らうことにしましょう!(゚∀゚)
(パート3 杜の都も雨だった(^^ゞ)に続く
posted by 大阪のしろきち at 17:29| 大阪 | Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]