2015年01月05日

新春は東京へ!(その1−1)乗り物事情Part1

こんにちは!(≧∇≦)
今日から仕事と言う人が多いようですが、まだまだお屠蘇気分が抜け切れていない人も多いかもしれません。
まだやる気が出ないという人も居るかもしれませんが、そこは頑張っていきましょう!

さてさて、2日から4日までの3日間、東京方面へ旅行に行っておりました。
今回は『乗り物』で記事を書いていこうかと思います。

行きはANA94便(ボーイング777-200)で一路、東京国際空港へ。
P1020011.JPG
機体記号はJA701A、製造は1997年と割と古めの機材です(^_^;)

羽田に到着後、東京モノレールで浜松町。浜松町から山手線で新橋へ。
新橋からは銀座線に乗り赤坂見附のホテルへ。

赤坂見附で祖父母と合流した後、丸ノ内線で東京駅に移動。
今回の東京旅行では丸ノ内線と銀座線をよく使いました^^;
この2つは東京メトロの中でも古参に当たる路線で編成は短いながらも、東京の中でも重要な路線です。

そして、皇居での一般参賀を終えると、私自身はまた単独行動へ。
今度は京浜東北線で新橋まで移動。

P1020179.JPG
E233系1000番台。E231系のコンセプトはそのままに「改良」を重ねたバージョンのようです。

新橋からは都営バスの都01に乗車(しっかし、新橋の吉野家の店員さんが外国人だったのが驚き)

P1020188.JPG
都営バスの日野ブルーリボン2。因みにこれは都01ではなく、小滝橋車庫行きの系統です^^;

都01系統は都営バスでも重要な系統で新橋から赤坂・六本木を経由し渋谷へと向かいます。
実は新橋から渋谷までは銀座線で行った方が早くて安いんですが、運営母体の違い(銀座線は東京メトロ)とこまめに客を拾えているのが影響して通しでもそこそこの本数がありました。

そして、渋谷駅に到着すると、そこは「天国」でした!(ごめん冗談です)

P1020197.JPG
都営バスの復刻塗装のエルガ。

P1020220.JPG
東急バス(東急トランセ)の(旧)エアロスター。

P1020226.JPG
東急トランセのリエッセ。東急トランセの自主運行路線はこのリエッセを用いた「代官山循環」だけです。

P1020235.JPG
京王バス東のスペースランナー(西工車体)。

P1020238.JPG
小田急バスのエアロスター。

P1020253.JPG
東急バスのエアロスター(西工車体)。西工車体はどれも同じに見えるので分かりづらいです(;´∀`)

P1020243.JPG
そして、皆さんお待ちかねの新エアロスター(MP38)! 当ブログ初掲載です!(≧∇≦)

渋谷駅は下手すれば1日居ても飽きないレベルではないかと思いました。

渋谷から渋66(京王担当便)で代田橋、代田橋から歩いて代田橋駅より京王線に乗車。
明大前で井の頭線に乗り換え。

P1020262.JPG
京王1000系、7パターンの塗装があるそうです。

井の頭線で高井戸へ移動し、関東バスで芦花公園駅へ。

P1020267.JPG
関東バスのスペースランナー(西工車体)。別に普通でしたよ!

芦花公園駅からとにかく歩いて無事に親戚宅に到着(でその後、チューハイを一缶明けて昼寝)

それではPart2に続きます!
posted by 大阪のしろきち at 16:21| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]