2015年07月30日

「くまモンに会えるか?」熊本&福岡旅行記(Part8)

さて前回までで大橋駅まで移動してきた訳ですが、今回は大橋駅から福岡タワーに向かうバスに乗ることにいたしましょう。

P7295779.JPG
大橋駅々舎

P7295784.JPG
西鉄バスの日野・ブルーリボン(7117那珂川・1996年製)、例に漏れず西工58MCです^_^;

P7295786.JPG
西鉄バスの日デ・スペースランナーRA(9312那珂川・2005年製)、日産×西工の組み合わせは鉄板ですかね!(・∀・)

P7295789.JPG
西鉄バスのいすゞ・エルガノンステ(2739那珂川、2013年製)。最近まではノンステの導入に対して慎重なイメージがありましたが、ここ最近はノンステの導入を加速しつつあります。

さてさて、渡辺通シャトルに乗りましょうかね!
ところがここでパプニングが起きてしまうのです!!(((( ;゚д゚))))アワワワワ

乗る系統を間違えました・・・・・
本当はW1系統に乗らなければいけないのに、W3系統(那の津四丁目行き)に乗ってしまったわけです(本来の系統はもう一本後)。
遅れまくっていたのが災いして、うっかり福岡タワー行きと思い込んで乗ったのは良かったんですが、運転手用のスタフを見て「うわぁ・・・」と思った訳です(´・ω・`)

仕方ないので天神まで乗って、天神で降りて本来の福岡タワー行きに乗り換えたのでした。

P7295800.JPG
左は日デ・スペースランナーRA(6246雑餉隈・2010年製)、右は渡辺通幹線バス専用のいすゞ・エルガノンステ(2772百道浜・2013年製)。渡辺通幹線バス用はピンク色の塗装が特徴的です。

福岡タワー行きに乗車し、天神北ランプより高速道路に入ります。

P7295804.JPG
福岡の都心に近い所に造船所が!(軽くビックリ)
似たような感じで神戸にも川崎重工や三菱重工(現在は潜水艦のみ)がありますが、こんなに都心に近いのは珍しいような気がします。

さて、バスは高速道路を降りると百道浜に向けて快走。
そして暫くした後、終点の福岡タワー(TNC放送会館前)に到着。

P7295806.JPG
凄く暑いです!(写真と関係ないコメントでゴメンナサイ!)

とりあえずはテキトーに歩いてみましょうか^^;

P7295808.JPG
福岡タワー。在福放送局の電波はここから発信されます(大阪で言うと生駒山、東京で言うとスカイツリー的な存在ですね)

P7295811.JPG
奥にはヒルトン福岡シーホーク。それよりも少し手前の左手にはNEC九州システムセンター、右手の緑っぽい建物が日立九州ビルです。

P7295810.JPG
福岡AIビル。因みにあの(麻生元総理でお馴染みの)麻生が保有しているビルです。

P7295813.JPG
グランドメゾン百道浜オーシャン&フォレスト。積水ハウスが分譲したタワーマンションですね。

P7295816.JPG
福岡システムLSI総合開発センター。九州は半導体産業が活発です。

P7295820.JPG
TNC放送会館。テレビ西日本の本社はもちろん、貸しオフィスや商業施設(パヴェリア)も入居しています。

P7295831.JPG
RKB毎日放送本社。TNC放送会館のすぐ隣にあり、放送局がここまで近隣に密集しているのは珍しい気がします。

何だか長くなりそうなので、また区切ります。
(Part9)につづく
posted by 大阪のしろきち at 18:05| 大阪 ☀| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]