2016年03月27日

ニーハオ!台湾珍道中(その4)

前回、高雄駅で見知らぬ人に声をかけられた「たるいさん」。
さてどうなるのか!?

と、途中から日本語になっていたのです。
どうもタクシーのドライバー(?)の様ですが、話している日本語が結構訛っていてちょっと分かりづらかったです(T_T)

まあとりあえずは「新幹線に乗るんなら駅に戻りなよ」という事で駅に戻ったのでした(なーんやそれ^^;)。
駅に戻ったのはいいものの、新幹線に乗るという目的を果たしてしまった以上やる事がありません。

どうせなら飛行機を見ようと高雄MRTの紅線で高雄国際空港へと向かったのでした。

P3238827.JPG
高雄MRT名物の萌えポスター。

P3238829.JPG
高雄国際空港駅の構内。

さて、台湾の玄関口といえば「台湾桃園国際空港」ですが、台湾南部の玄関口といえば「高雄国際空港」が有名ですね!(^o^)
とは言え、台湾桃園国際空港に比べれば規模は遥かに小さいわけですが、MRTで都心から直結している分非常に便利な印象です。

P3238840.JPG
立栄航空のATR72-600(B-17008)。ATRといえば日本でも漸く天草エアラインがATR42を導入しましたが、ATR72はまだ導入する会社が無いようで^^;

P3238843.JPG
高雄国際空港の国際線ターミナル。ワールドゲームズの時に改装されたようで、非常に綺麗でした。

P3238847.JPG
高雄国際空港の国際線ターミナル(到着フロア)。やはり日中韓香が多いですね^^;

さてお昼は空港のファミリーマートで購入した角煮まんとおにぎり1個、そしていなり寿司で。

P3238849.JPG
飛行機を見ながらの食事は格別ですね!

P3238853.JPG
チャイナエアラインのエアバスA330-300(B-18303)。高雄から北の玄関口「新千歳空港」へ向かうようです。

P3238879.JPG
ランプバス。関空のランプバスは路線用車両を改造したものですが(運賃箱は付いたまま)、こちらのは本格的なタイプです(関空にも入れた方がいいかも?)

P3238918.JPG
国内線ターミナルの出発案内板。台湾新幹線開業で台北松山線が全廃に追い込まれたため、専ら離島路線がメインになっています。

ふとした思い付きで高雄国際空港に行った訳ですが、なかなか楽しい場所でした。
それでは高雄市内へと戻りましょう!(^o^)

(続く)
posted by 大阪のしろきち at 22:22| 大阪 ☔| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]