2016年12月27日

冬の福岡へ(その1:関空→福岡空港)

改めて、こんばんは!(≧∇≦)
今回は関空10時40分発のPeach MM153便で行くことになりました。

今年3月より供用されたスポットからの出発だったので、91番ゲートからバスに乗って搭乗することに。

PC278783.JPG
関空第二ターミナル名物の「ながーーーーーい通路」。

PC278790.JPG
関空のランプバスといえば「南海バス」ですね。

機材はJA807P、ルートは滑走路24L(A滑走路)から離陸し和歌山方面に向かい、淡路島方面へ旋回した後、瀬戸内海・山口・響灘上空を突っ切る形で飛行。
着陸は佐賀方面に一度下りた後、大川付近で旋回し、福岡空港の滑走路32に着陸するルートです。

mm153.PNG
ルート図。

関西空港を25分遅れで離陸(天気悪かったからしょうがないね)し、福岡空港到着も12時23分と30分近く遅れることに。

PC278821.JPG
いつ見ても雲海は美しいものです(*^^*)

途中若干の揺れはあったのと、約30分の到着遅れ以外は概ね平穏にフライトは進み、無事に福岡空港に到着!

PC278826.JPG
西鉄バスのランプバスもちょこっと顔を覗かせています。
ランプバスのみの担当なので自家用登録です。

福岡空港は現在リニューアルの真っ最中。
所々工事中の部分もありましたが、搭乗ゲート付近はかなり綺麗になっていました。

PC278829.JPG
4番搭乗口。
第一ビル時代とは打って変わって、新しい感じです。

PC278842.JPG
搭乗ゲートから手荷物受取所に向かうエスカレータの所にあった「FANTASTIC FUKUOKA」。

PC278846.JPG
いかにも「工事中デース!」という感じの手荷物受取所です。

PC278853.JPG
国内線到着口にあったリニューアル後の国内線ターミナル模型。
かなり斬新な感じになりそうです。

さて、いよいよ福岡市内へ向かうわけですが・・・・・
ここからはまた次の記事で。
ラベル:関空 福岡空港
posted by 大阪のしろきち at 21:51| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]