2016年12月29日

冬の福岡へ(その7:アイランドシティ 前編)

天神から都市高速経由で揺られる事約20分。
バスは「アイランドシティ」に到着。
PC289365.JPG
スマートハウス展示場。


アイランドシティは博多港の機能強化を目的に1994年より埋立工事が行われています。
そして2005年にまちづくりエリアである「照葉のまち」の入居が開始。今年で入居開始から11年経過し、ますます発展を続けています。
PC289375.JPG
サイバー大学福岡キャンパス。


PC289389.JPG
アイランドシティ中央公園。規模は約15ヘクタールとなかなか広いです。
今回は中まで入りませんでしたが、恐らくここがアイランドシティに住む人々の憩いの場なんでしょうね(^o^)


2014年11月には「福岡市立こども病院」が、2015年6月には「福岡みらい病院」がそれぞれ移転・開院しました。
PC289386.JPG
福岡市立こども病院。病床数は223床で神戸以西では唯一の小児医療を専門とする病院です。

PC289384.JPG
福岡みらい病院。病床数は418床でリハビリテーションに強みがあります。

アイランドシティの近隣に福岡空港への着陸ルートがあるようで・・・・・
PC289405.JPG
驚くほどクッキリと撮れます(ANAのボーイング777-200ER)。


長らくアイランドシティには集客施設が無い状態でしたが、2015年8月に西日本最大の温浴施設である「照葉スパリゾート」が開業しました。
PC289407.JPG
イメージとしては郊外によくあるスーパー銭湯と大阪のスパワールドを掛け合わせたような印象です。


そして更なる開発がアイランドシティでは進んでいます(≧∇≦)
例えば福岡市総合体育館も・・・・・
PC289412.JPG
まだまだ空き地の状態で基礎工事の段階だと思われます。
完成は平成30年度末(2019年春頃)の予定です。


照葉スパリゾートと福岡市立こども病院の間に挟まれた空き地で、西日本鉄道が主体となってタワーマンションの建設が進んでいました。
PC289394.JPG
タワーマンション2棟(恐らく150m級)とシニアマンション・賃貸マンションが建設される予定です。
完成は2019年から2020年の間にかけてになります。

また隣接して西鉄バスが新たに「アイランドシティ営業所(仮称)」を設置する予定です。
これに関しては香椎浜自動車営業所の移転という形になるようですが、名称は「香椎浜自動車営業所」のままにするのか「香椎照葉自動車営業所」、はたまた「アイランドシティ自動車営業所」になるのかは未定です。

福岡市中央卸売市場の青果市場が2016年1月に従来の青果市場・西部市場・東部市場を統合する形で移転しました。
PC289422.JPG
愛称は「ベジフルスタジアム」。内部は一般の方も入れるようになっており、セブンイレブンや複数の飲食店・小売店が入居しています。


アイランドシティはまだまだ工事中の所もあり、更なる発展が楽しみな所です。
PC289424.JPG
工事の真っ最中・・・・・


それでは今日はこの辺で失礼します(^_^)/~
明日はベジフルスタジアムのとある店で『豪快』に舌鼓を打ちます。
posted by 大阪のしろきち at 19:54| 大阪 ☁| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]