2017年01月28日

12000系「泉北ライナー」仕様

こんばんは!(^o^)
ようやく年末から続いた風邪も完治(今回はしつこかった!)。

そして今日は南海線ダイヤ改正、南海線ではありませんがそれと同時に泉北ライナーの車両が新車に変更!(≧∇≦)
南海12000系の改良版である「泉北高速鉄道12000系」が遂に営業運転を開始しました。

新しもの好きな私としては見逃せない、そんな訳で早速難波から和泉中央まで乗り通してきました。

P1289930.JPG
難波駅に入線する12000系。
南海本線で活躍する12000系のマイナーチェンジ版という事で「12000系20番台」として区別されています。


とにかく黄金色なのが12000系20番台の特徴で・・・・・
P1289937.JPG
外装は勿論。



P1289950.JPG
銀色に輝く泉北高速鉄道の社章。


P1289953.JPG
泉北ライナーのロゴマーク。
銀色と黄金色、そして黒色のラインの対照が実に面白いですね^^;


P1289957.JPG
黄金なのは外だけじゃないようで・・・・・


P1289965.JPG
発車標上のシンボルカラーまで金色!


P1289966.JPG
金色・・・・・


P1289968.JPG
金色・・・・・


うわさには聞いていましたが、ここまで金色とはビックリですね!
しかもトイレまで・・・・・

P1289983.JPG
金色ッ!


トイレまで金色という事にかなり驚愕しました。
堺といえば「黄金の日日」なんでしょうか?(^o^;)

それとも泉北ニュータウンを再び「黄金期」にしたいのか・・・・・
それは定かではありませんが、とにかく「黄金」に満ちていました。

さて、今日はこの辺まで。
明後日辺りに座席と乗ってみた感想を上げたいと思います(^_^)/~
posted by 大阪のしろきち at 20:11| 大阪 | Comment(0) | 鉄道&バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]