2017年02月01日

どんどんチェンジ!南海なんば駅

こんばんは!(≧∇≦)
いよいよ卒業研究もかなりギリギリの状態になり、ちょっと大変ですがギリギリになりつつ頑張ります^^;

さて、南海なんば駅で現在絶賛建設中の「新南海会館」。
工事がドンドン進んでいるとの事で、泉北ライナーに乗る前に少し見てきました。

P1289875.JPG
完成イメージ図


「新南海会館ってなんやねん?」という人向けにちょっと説明を入れておきます。

『新南海会館概要』
階層:地上30階、地下2階
高さ:約148m
構造:鉄骨造(一部鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄筋コンクリート造)
設計・監理:大林組
施工:大林組・竹中工務店・南海辰村建設共同企業体

『フロア構成』
地上13階〜30階:オフィス
地上10階:スカイロビー
地上9階:メディカルセンター
地上7階・8階:コンベンションセンター
地上6階:商業・金融サービス
地上5階:ツーリストサロン
地上1階〜3階:商業・金融サービス
地下2階:メディカルセンター


着工したのは2015年の秋頃。
工事が始まって1年3ヶ月、どこまで進んでいるのかと言うと・・・・・?

P1289870.JPG
御堂筋側からも見えるレベルになってきました(^o^)


P1289884.JPG
順調に上へ上へ伸びていっているのが分かります。


P1289904.JPG
2019年の春完成に向けて、工事が着々と進んでいるのが分かります。


P1289899.JPG
スイスホテル南海大阪と肩を並べる日が待ち遠しくなってきました!(≧∇≦)


梅田に比べると難波の計画は「小粒」なイメージがあります。
しかしながら、南海電鉄がメインとなって難波エリアの活性化に力を入れている姿勢に実に好感を持てますね。

それでは今日はこの辺で(^_^)/~
posted by 大阪のしろきち at 19:00| 大阪 ☁| Comment(2) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
新南海会館や精華小学校や新歌舞伎座跡の再開発といい楽しみです。
そこそこの再開発計画はありますが、そろそろグランフロンやあべのハルカス級の大型再開発の計画がでてきてほしいです。
Posted by キンキ at 2017年02月07日 23:14
キンキさん。 コメントありがとうございます!(≧∇≦)
>新南海会館や精華小学校や新歌舞伎座跡の再開発といい楽しみです。
新南海会館が一番注目されやすい印象ですが、精華小学校跡地も今年中には動き出すでしょうし、新歌舞伎座跡地も「ホテルロイヤルクラシック大阪」として再来年の10月に開業する事が決まりましたね。

>そこそこの再開発計画はありますが、そろそろグランフロンやあべのハルカス級の大型再開発の計画がでてきてほしいです。
私も同意です。
なにわ筋線計画が本格的に決定すれば、自ずと再開発が進むんじゃないかと期待しています。

(余談になりますが)
寒い日々が続きますが、風邪を引かないように気を付けたいですね(^^;
Posted by 管理人@大阪のしろきち at 2017年02月11日 18:02
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]