2017年05月14日

本町・心斎橋を歩いてみる(後編)

こんばんは!(^_^)
さて昨日の続きで今日も本町・心斎橋をぶらぶらと。

御堂筋を南に歩き、ちょっと横道に逸れてみます。
そこではダイワロイネットホテル心斎橋の工事が始まっていました(≧∇≦)
P5131294.JPG
元々は立体駐車場(南船場駐車場)だった場所で現在は解体中です。


P5131293.JPG
階層は地上18階地下1階、高さは58.72m。建築面積は572.10平方メートルとコンパクトですが、高さがある分存在感はありそうです(*´∀`*)


大阪は空前のホテルラッシュで前編でもアパホテル&リゾート、エクセルホテル東急(御堂会館建替)などの現場を見てきました。
2年後の御堂筋が非常に楽しみです(^o^)

御堂筋へ戻り・・・・・
P5131300.JPG
エトワール心斎橋と大丸心斎橋店北館(元そごう心斎橋本店)。

心斎橋は西日本有数の「ショッピングタウン」でもあり「繁華街」でもあります。
心斎橋となんばは基本的に『繋がってる』印象があり、その事がより一層賑わいを強めていると思います。

さて心斎橋といえば大丸心斎橋店。
一昨年の12月末、多くの人に惜しまれつつ閉館した大丸心斎橋店本館。
あれから1年半近くが経過し、建替えに向けた工事が進みつつあります。
P5131305.JPG
防音シートに覆われ、尖塔以外は何も見えません。


P5131307.JPG
尖塔をズームで。
少なくとも御堂筋側の外観は保存するとの事ですが、果たして・・・・・

心斎橋筋商店街側に入って側面も見てみることに。
P5131312.JPG
と、まずは「建築計画のお知らせ」から^^;
高さは59.97m、北館より低めになる予定です。


P5131315.JPG
すっかり保存部分以外は解体されています。
にしても、内装はどうなってしまうのかが心配です(´・ω・`)


P5131325.JPG
本館建替え完成時のイメージパース。
保存部とのギャップが大きい感じがしますが、実際にどうなるかに注目したい所です。


そこからは賑わい著しい心斎橋筋商店街を通り、時には横道に逸れつつ難波に到着。
P5131349.JPG
南海なんば駅。
新南海会館がニョキニョキ伸びて、一層ダイナミックになりました(^o^)


それにしても心斎橋には多くの外国人観光客が来ていました。
印象に残ったのは中国人・韓国人・台湾人・香港人のみならずムスリム系の方も多く見られたことです。
大阪がどんどん一流の観光都市になってきていることを実感せずには居られないひと時でした(*´∀`*)

では、この辺で(@^^)/~~~
ラベル:御堂筋 心斎橋
posted by 大阪のしろきち at 18:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 街あるき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]