2018年06月18日

りんくうタウンのホテル計画(ホテルWBFりんくうタウン駅前(仮) Part2)

今日はホワイト・ベアーファミリーが建設予定のりんくうタウン最大級の813室を誇る「ホテルWBFりんくうタウン駅前(仮)」です。

『建物概要』
・階数:地上20階、地下1階
・延床面積:約26,500平方メートル
・客室数:813室
・用途:ホテル
・完成予定:2020年春

今年の春先に地質調査が行われましたが、ついに着工に向けた動きがありました。
りんくう自転車置場の代替となる駐輪場の設置が始まっていました。
wbf.PNG
現在の駐輪場を取り囲む形で新駐輪場が設置されます。

DSC_0081.JPG
屋根の取り付けが進んでいます。

DSC_0090.JPG
管理棟が泉州南部初期急病センターの入口付近に設けられるようです。

DSC_0094.JPG
屋根が取り付けられていない部分もまだありますが、来月中には取り付けが終わりそうな勢いです。

今年の8月頃には現在の駐輪場から、新たに設置中の駐輪場に移転。9月以降にホテル本体の工事が始まるような気配です。
駐輪場が移転する頃に「建築計画のお知らせ」が貼り出されるのかなぁ・・・・・と。

その時はなるべく早くお伝えしたいと思いますm(_ _)m
posted by 大阪のしろきち at 07:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]