2018年08月04日

新大阪駅の新ホーム

こんばんは(^o^)
昨日は大阪市内まで取材・・・・・をしようと思ったのですが、あまりの猛暑でダウン。
思ったように取材出来ませんでした(TдT)

ネタは幸いにも拾えたので、まずは新大阪駅の新ホームから。
2019年春のおおさか東線開通に備え、2012年から新大阪駅の在来線ホームを4面8線から5面10線にするための工事が進んできました。
2018年7月23日に新ホーム(1番線・2番線)の供用が始まりました。
DSC_0795.JPG
新ホームへの階段・エスカレーター。
当面は1番線を主に使用し、2番線は1日1本「くろしお」号が使用する程度です(おそらく錆取り列車でしょうね)。

DSC_0800.JPG
1番線は特急はるか・くろしおの京都方面と特急くろしおの和歌山行き、2番線は来年春開業予定のおおさか東線久宝寺方面で使用されるようです。

DSC_0806.JPG
北方貨物線の線路が1線剥がされていますが、将来的にここに新しいホームでも作るのでしょうか?

DSC_0813.JPG
既におおさか東線の乗車位置が貼られています(写真は1番線)。
3扉車(201系等)・4扉車(223系等)の乗り入れが想定されているようです。

DSC_0819.JPG
ホーム上の時刻表。

実質的には特急はるか専用ホームで、発着がない時は閑散としています。
来年春のおおさか東線開業後は2023年春の北梅田駅(仮)開業まで当面終着駅になりますから、常に人が居るような状態になりそうな予感がします。

さて、来年春の新大阪延伸開業後のおおさか東線のダイヤ。どうなるかが注目ですね(*´∀`)
このホームが真価を発揮するのは来年の春頃になりそうです。
ラベル:新大阪駅
posted by 大阪のしろきち at 00:35| 大阪 | Comment(0) | 鉄道&バス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]