2019年06月06日

【オフィスビルのテナント】大阪証券取引所ビル

こんばんは!(^o^)
今日の「オフィスビルのテナント」は大阪証券取引所ビルです。
【建築概要】
・敷地面積:4721平方メートル
・延床面積:5万3932.10メートル
・階数:地上24階・地下2階・塔屋1階
・建築主:平和不動産
・設計者:三菱地所設計、日建設計
・施工者:大林組・大成建設・竹中工務店
・竣工年:2004年

DSC_0606.JPG
外観。

DSC_0610.JPG
かつてこの場所に大阪証券ビル市場館があり、低層部はその外観を保存しています。

DSC_0615.JPG
玄関前の五代友厚像。
大阪株式取引所の創設者の一人でもあり、大阪経済を立て直した第一人者でもあります(^o^)
では、オフィスビルのテナントです。
【オフィステナント】(2019年6月現在)
・23階:中央電力株式会社、中央電力ソリューション株式会社、SCSKグループ
・22階:北浜法律事務所・外国法共同事業
・21階:北浜法律事務所・外国法共同事業(受付)
・20階:SCSKサービスウェア株式会社
・19階:株式会社JEC、Winテクノロジ株式会社、株式会社ベリサーブ、SCSKシステムマネジメント株式会社、株式会社CSIソリューションズ
・18階:SCSKサービスウェア株式会社
・17階:SCSKサービスウェア株式会社
・16階:SCSK株式会社
・15階:SCSK株式会社
・14階:SCSK株式会社
・13階:SCSKグループ総合受付、SCSK株式会社、東京グリーンシステムズ株式会社
・12階:CBC株式会社(受付)
・11階:CBC株式会社、SCSKサービスウェア(受付)、株式会社プロネクサス セミナールーム、公益社団法人日本証券アナリスト協会 大阪事務所
・10階:株式会社QUICK、株式会社QES、NTKジャパン株式会社、西日本土地建物株式会社、なぎさ監査法人、税理士法人なぎさ総合会計事務所、奥田国際特許事務所、安藤証券株式会社
・9階:株式会社プロネクサス 大阪支店(受付)、サンワテクノス株式会社
・8階:プルデンシャル生命保険株式会社、株式会社イトーヨーカ堂 西日本ゾーン、サドラー・ジャパン株式会社、司法書士法人山田合同事務所 大阪事務所、株式会社山田エクスロー信託 大阪支店、MIRACREATION株式会社、SCSK株式会社
・7階:日本メックス株式会社 西日本本部 関西支店
・4階: 株式会社大阪取引所(本社)・ 株式会社日本取引所グループ・ 株式会社東京証券取引所・ 日本取引所自主規制法人(受付)
・3階:大阪経済大学 北浜キャンパス、貸会議室・ホール 北浜フォーラム

メインテナントは大手システムインテグレーターのSCSKグループです。
法律事務所や司法書士法人・特許事務所など士業事務所が多く入居している印象があります。
(北浜という立地からでしょうか)

2020年を目処に東京商品取引所から貴金属・ゴム・農産品の上場商品が大阪取引所に移行されることになります。
それに伴ってこのビルのテナントもどのように変化するか、注目したいですね(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 | Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]