2019年09月28日

JR西日本不動産開発が新大阪でオフィスビル建設へ!

こんばんは!(^o^)
秋はどうも心が寂しくなる季節で、5月病ならぬ9月病になってしまったようです。
(なので記事執筆日は早退しました・・・・・)

去年はそれで1ヶ月お休みを頂いていたので、早退したのは正解だったのかなと思います。
さて、今日は素晴らしいニュースを持ってきました!(≧∇≦)/

西日本最大の長距離ターミナル駅・新大阪駅周辺に新しいオフィスビルが加わります。
新大阪において大型オフィスビルの開発に着手〜1フロア約450坪、2022年春竣工予定〜」(JR西日本不動産開発・2019年9月27日)
jr_shin-osaka.png
完成予想図https://www.jrwd.co.jp/news/2019/nw_0927.htmlより引用)

2022年(令和4年)の春頃完成を目指しているようです。
新大阪エリアでは久々の大型オフィスビルになりますね!(*´∀`*)
『概要』
・所在地:大阪府大阪市淀川区宮原4丁目5-1 他
・建物構造:鉄骨造 地上13階
・用途:オフィス、店舗、駐車場
・敷地面積:約3,200平方メートル
・延床面積:約25,500平方メートル
・設計者:大林組
・施工者:大林組

位置としてはアザドビル駐車場のあった場所と同一です。
因みにアザドビル(新大阪イーグルボウル)の計画についてはまだ明らかになっていないようです・・・
〜以下の写真はある方からの戴き物ですm(_ _)m〜
DSC_0037.JPG
アザドビル駐車場。
8月31日をもって閉鎖されたようです。

DSC_0040.JPG
弁当屋・TSUTAYAが入ってましたが、いずれもすでに閉店済みです。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]