2019年12月02日

関空アイスアリーナ Part12(12月上旬現在)

こんばんは!(*´∀`*)
今日は今年12月25日(クリスマス)にオープン予定の関空アイスアリーナです。

12月25日のこけら落としとなるオープニングセレモニーに高橋大輔選手や紀平梨花選手、宮原知子選手といった有名フィギュアスケート選手が参加する事が決まっているようです!(^o^)
エキシビションの参加予定者が決まりました!」(関空アイスアリーナ・2019年11月27日)
【建築(開発)のお知らせ】
・敷地の地名、地番:泉佐野市りんくう往来北1-23他
・建築物の用途:スケート場
・高さ:11.53m
・構造:S造(鉄骨造)、地上2階建て
・敷地面積:14,974.06平方メートル
・建築面積:4302.88平方メートル
・棟数等:1棟
・建築主:MULプロパティ株式会社
・設計者:株式会社安井建築設計事務所
・工事施工者:浅沼・日本土木特定建設工事共同企業体

今月25日のオープンに向けて、工事は既にほぼ終わり、あとは準備が続いているものと思われます。
DSC_0971.JPG
外観。
白と青色のカラーリングが印象的です。

DSC_0978.JPG
玄関口。
ここから観客席へ入っていくようです。

関空アイスアリーナの客席数は固定席で500席、仮設で1000席以上。大型ビジョンも設けられています。
またリンク上に断熱シートを敷くことで3000平方メートルの大型ホールとしても活用することが出来ます。
DSC_0952.JPG
りんくうタウン駅からペデストリアンデッキを通り、階段を下ると「りんくうアイスパーク」へ。
りんくうアイスパークを通って、関空アイスアリーナへ向かうルートを想定しているようです。

DSC_0982.JPG
りんくうアイスパークから見た「SISりんくうタワー」(りんくうゲートタワービル)。
まさかこの場所を歩けるとは夢にも思ってませんでした(*´∀`*)

DSC_0899.JPG
りんくうタウン駅の案内図も更新され、図中番号の32番がりんくうアイスパーク、図中番号の27番が関空アイスアリーナとなっています。

りんくうアイスパークは緑地とトイレ、ドッグランで構成された公園です。
この広い緑地では各種イベントが行えそうな雰囲気です。

このアイスアリーナを皮切りに(一般利用は年明けの1月2日より)、来年のりんくうタウンはますます面白くなりそうですね!(≧∇≦)/
posted by 大阪のしろきち at 01:00| 大阪 ☀| Comment(3) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんばんは。

>>来年のりんくうタウンはますます面白くなりそうですね!(≧∇≦)/
りんくうタウンは本当にかわりましたね。現時点で1000億円のマイナスですが、とりあえずは完売したのでスタートラインですね。見守っていきたいです。

....実は別件で、懸念事項があります。
https://www.jal.co.jp/info/2019/inter/191203/index.html
名古屋(中部)−バンコク線の運休について 日本航空

といいますのも、これが飛び火して関空-ロスのJL60/69や関空-ホノルルのJL792/791が運休にならないか気掛かりになっているからです。

正直、利用率(上級クラス含む)や機材に鑑みると、東京発には及ばなくても採算自体はとれているはずなので、そこまではないかと思いたいですが(対象便の機材はB788であり成田・羽田からの移管・新規路線と同機材であるのに対して、関空発の上記2路線は(大型化した)B78「9」であるので、機材や乗務員の関係から簡単には振れないかと。成田-シカゴの就航だけはB789ですが、本来長距離用でない座席仕様の機材を投入するとなると、FSCとしてのブランドは低下しますからね)....

とはいえ、これらがなくなると、ロサンゼルスばかりか、アメリカン航空のネットワークも絶たれることになり、かなりの不便をきたします。代わりにアメリカン航空がきてくれればよいのですが....
Posted by ポンタ at 2019年12月03日 22:20
↑ごめんなさい。書き間違えでした。

>>機材はB788であり成田・羽田からの移管・新規路線と同機材であるのに対して、関空発の上記2路線は(大型化した)B78「9」であるので、

正しくは、「成田就航はほぼ788ですし、羽田への移管は789が投入されますが、それ以外で新たに789が必要かつ関空からの減便で充てた場合の機材繰りが合うとなるのはかなり少ない」でした。

錯誤を招いたことをお詫びします。とはいえ、本当に不安です...
Posted by ポンタ at 2019年12月04日 12:11
ポンタさん、こちらこそこんばんは!(^o^)
1000億円の負債を上回れるような価値をりんくうタウンから生み出すことができればいいと思うんですけどね。

JALのセントレア−バンコク線の運休、正直言って衝撃的でしたね。
一番無難な路線が何故切られるのかがちょっと理解に苦しみます・・・・
関空−バンコクが切られる事はまずないかと思いますけど、関空−ロサンゼルスは更なる利用促進に努めて、切れない路線になることを望みたいものです。
(アメリカン航空は関西エアポートとヴァンシエアポートの手腕に期待したいですね。)
Posted by 管理人@大阪のしろきち at 2019年12月04日 23:11
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]