2019年12月31日

【オフィスビルのテナント】南海野村ビル

こんばんは!(^o^)/
さて、このオフィスビルのテナントシリーズですが、大阪エリアは今回を持って当面取材が難しい状況となってしまいました。

その代替として「あるエリア」のオフィスビルのテナントを重点的に取り上げていきたいと思います。
今一番勢いのあるであろう「あのエリア」とは、それはお楽しみに!

今回は難波の「南海野村ビル」です。
【建築概要】
・延床面積:1万4096.17メートル
・階数:地上13階・地下1階・塔屋1階
・竣工年:1983年

DSC_0840.JPG
外観。
南海なんば駅を出て左側にあり、なかなか存在感があります(*^▽^*)

DSC_0837.JPG
玄関口。
石張りで豪華な雰囲気です。

DSC_0836.JPG
テナント案内板。
南海グループが多いですね。

それでは南海野村ビルのオフィスビルのテナントをご覧ください(^o^)
【オフィステナント】(2019年12月中旬現在)
・13階:株式会社ヤマト 株式会社ヤマトプラスアイ、南海フードシステム株式会社
・12階:株式会社南海エクスプレス、南海保険サービス株式会社、株式会社ダイバージェンス
・11階:株式会社L・A・B 長友公認会計士事務所、難波法律事務所、(株)PCポート(キャリアカレッジ なんば校・大阪営業所)、株式会社アド南海
・10階:KKCウエルネスなんば健診クリニック
・9階:株式会社新南海ストア、住友不動産販売株式会社 難波営業センター、株式会社グラスト 難波オフィス
・8階:株式会社南海国際旅行
・7階:南海商事(株)、南海エフティサービス(株)、高野山大学 難波サテライト
・6階:加納合同事務所、日星株式会社、難波公証役場、共栄火災海上保険株式会社
・5階:きづがわ共同法律事務所、株式会社シンキ、日本ACLS協会 大阪なんばトレーニングラボ
・4階:第一生命保険株式会社 難波みらい営業オフィス、なんば坂本外科クリニック、キクロン株式会社
・3階:(株)イング (株)イングネット、株式会社シティトラスト、キャリアロード株式会社、クリニカルサロン シーズ・ラボ難波
・2階:医療法人伸命会 ナンバかきもとメンタルクリニック 心療内科、ARUHI なんば店、さがの館、株式会社久原醤油/株式会社久原本家 大阪オフィス
・1階:CAFFE VELOCE
・地下1階:DINNING STAGE 佐海屋旭

ビルの名前に「南海」が入っていることが関係しているかは分かりませんが、7階(南海商事・南海エフディサービス)・8階(南海国際旅行)・9階(新南海ストア)・11階(アド南海)・12階(南海エクスプレス・南海保険サービス)・13階(南海フードシステム)に南海電気鉄道の系列会社が入居しています。

2階に茅乃舎だしでお馴染みの久原本家と久原醤油の大阪オフィスが入居しています。ちなみに福岡では「キャベツのうまたれ」や各種調味料でおなじみの所だそうです(*^▽^*)

次回のオフィスビルのテナントは新天地のビルをお送りします。
ラベル:南海野村ビル
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | オフィスビルのテナント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]