2020年04月28日

りんくうタウンのホテル計画(ホテルWBFグランデ関西エアポート Part18)

こんばんは!(^o^)
今日は久々にりんくうタウンネタです。

新型コロナウイルスの感染拡大防止の為、不要不急の外出の自粛が呼びかけられていますが、取材日は不要不急ではない用事があったため、そのついでに撮影しましたm(_ _)m

『概要』
・名称 :ホテルWBF グランデ関西エアポート
・所在地 :大阪府泉佐野市りんくう往来北1番833
・土地面積:2,954平方メートル
・延床面積:29,021.97平方メートル
・構造:鉄骨造地上22階建
・部屋数:700室(15.0平方メートル〜40.8平方メートル)
・付帯施設:レストラン、ルーフトップバー、温浴施設、会議室、カフェ、コンビニエンスストア、レンタカー店など
・竣工:2020年7月(予定)
・施工者:日本国土開発・旭工建・宇佐美組特定建設工事共同企業体
・設計者:株式会社日企設計
・運営会社:株式会社ホワイト・ベアーファミリー

(撮影日はすべて2020年4月中旬)
DSC_0511.JPG
SiSりんくうタワー(旧りんくうゲートタワービル)の右側がホテルWBFグランデ関西エアポート。

DSC_0514.JPG
完成予想図と異なり、クリーム色が目立ちます。

DSC_0524.JPG
下層部は茶色、上層部はクリーム色で統一されています。
非常にシックですね(*´ω`*)

DSC_0528.JPG
2階部分・3階部分は大きめのガラスが取り付けられ、明るい空間になるようです。

DSC_0538.JPG
2020年秋の完成を目指し、順調に工事が進んでいました!
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(2) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
経営破綻しましたがどうなるんでしょうね。長期的に見るとインバウンドはこれからも拡大するでしょうから、ホテル自体はまた足りなくなるかもしれません。どこかに譲渡するのか?
Posted by タムタム at 2020年04月28日 03:17
タムタムさん、こんにちは(^o^)
まさかWBFホテルズまで経営破綻するのは、ちょっと信じられない事になりましたね・・・・・

長期的に見れば確かにインバウンドは戻ってくるんでしょうけども、数年は厳しいでしょうね。

恐らく、このホテルもどこかに譲渡されると思いますよ。
(外資系ファンド経由で外資系ブランドの看板を付けるか、アパホテルになるかは分かりませんが・・・・・)
Posted by 管理人@大阪のしろきち at 2020年04月28日 17:55
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]