2020年06月01日

大阪梅田ツインタワーズ・サウス(2020年5月末)

こんばんは!(*´∀`)
気がつけば6月、梅雨の季節が近づいてきました(´;ω;`)

そして今年上半期も新型コロナ狂騒曲の余韻も醒めない内に終わりそうです・・・・・
下半期はどうなることやら。。。

さて今日は「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」を取り上げます。
umeda-south.jpg
完成予想図。
(※画像は「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」(阪神電気鉄道)より引用)

こちらは旧大阪神ビル(阪神梅田本店)と新阪急ビルの建替計画として推進し、第一期は2018年(平成30年)6月1日にオープンしました。
(スナックパークもその時に復活しましたね。たまに中の人も食べに行きます(*´∀`))
残る第二期は2022年(令和4年)春に完成します! それに向けた工事が順調に進んでいました。
(※この記事では基本的に「大阪梅田ツインタワーズ・サウス」(阪神電気鉄道)の情報を用いて執筆しています。)
『建物概要』
・事業主:阪神電気鉄道株式会社・阪急電鉄株式会社
・設計者:株式会社日本設計
・施工者:株式会社竹中工務店
・建築物の名称:大阪梅田ツインタワーズ・サウス
・敷地の位置: 大阪市北区梅田1丁目1番地
・主要用途:オフィス、商業施設(百貨店)
・敷地面積:約12,200平方メートル
・延べ面積:約260,000平方メートル
・高さ:約190m
・階数:地上38階、地下3階
・工事着手予定時期:2014年(第一期工事)
・工事完了予定時期:2022年春

DSC_0794.JPG
遂に鉄骨が地上に姿を表しました!
4台のタワークレーンが鉄骨を上へ上へ積み上げていきます。

DSC_0822.JPG
すぐ西隣の大阪第一生命ビルディングも、少し経てばよく見えなくなりそうです。

DSC_0798.JPG
梅田阪急ビル。
こちらは先行して2012年(平成22年)11月に全面開業、大阪梅田ツインタワーズ・サウスの完成に合わせて「大阪梅田ツインタワーズ・ノース」に改名予定です。
DSC_0799.JPG
梅田阪急ビルの低層部。
阪急百貨店うめだ本店が入居し、日本でもトップクラスの売上を誇ります。

DSC_0824.JPG
大阪駅前バスターミナルより。
数年後、ここから見える景色もガラリと変わりそうですね(*´∀`)
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]