2020年06月11日

センタラグランドホテル大阪(Centara Grand Hotel Osaka)(2020年6月)

こんばんは!(*´∀`*)
数日前、再開2日目のUSJへ遊びに来ました(*^^*)

まだまだ人が少ないとは言え、その分ハリウッド・ドリーム・ザ・ライドやハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニーなど、スムーズに楽しむことが出来ました!
DSC_0952.JPG
ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリーポッターのシンボル「ホグワーツ城」


では、本題のセンタラグランドホテル大阪の現状です。
『建築計画のお知らせ』
・建築主:Centara Osaka 特定目的会社
・設計者:大成建設株式会社一級建築士事務所
・工事施工者:未定
・建築物の名称:(仮称)難波中二丁目開発計画のうちA敷地計画
・敷地の位置:大阪市浪速区難波中二丁目20番2、21番1
・建築物の主用途:ホテル、店舗
・敷地面積:4,407.72平方メートル
・建築面積:3,580.50平方メートル
・延べ面積:39,128.48平方メートル
・容積率対象面積:35,112.58平方メートル
・構造:鉄骨鉄筋コンクリート造、鉄骨造
・高さ:141.56m
・階数:地上34階、塔屋1階
・工事着手予定時期:2020年4月1日
・工事完了予定時期:2023年3月31日

DSC_0222.JPG
ヤマダ電機LABI1なんば。
長らく同店舗の前は「タイムズ難波中央」(駐車場)として活用されていましたが、ようやく再開発が始まりました!

DSC_0236.JPG
旅館業施設計画の概要と建築計画のお知らせ。
旅館業施設計画の概要より客室数は515室、大阪市内でも屈指の大規模ホテルになる予定です。

DSC_0239.JPG
杭打機が入り、基礎工事が始まりました。

DSC_0249.JPG
新型コロナウイルスの影響でどうなるか不安でしたが、無事に着工を迎えることが出来ました。

DSC_0261.JPG
数年後、ここに超高層ホテルが完成すると思うと、非常に楽しみです!(*´∀`)

DSC_0270.JPG
(仮称)難波中二丁目開発計画のうちB敷地計画、こちらも埋蔵文化財調査が進んでいます。
ただ、こちらはまだ建築計画のお知らせが貼り出されていませんでした・・・
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☁| Comment(0) | 都市開発(大阪) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]