2020年07月31日

りんくうプレミアム・アウトレット第5期計画(Part 11)

こんばんは!(*´ω`*)
昨日は「りんくうプレミアム・アウトレット第5期は8月12日オープン!ヽ(=´▽`=)ノ」という記事を執筆しました。

今日はその現場にさっそくお邪魔しました!
と言っても、シンボル緑地とシーサイド緑地を結ぶシーサイドウォークが7月29日から開通しており、そこからの眺めではありますが^^;
【建築のお知らせ】
・敷地の地名・地番:泉佐野市りんくう往来南3-15、3-42、3-43、3-60、3-61、4-1の一部、4-17、7-6の一部、14-1の一部
・建築物の用途:店舗、バス停屋根
・高さ:最高高さ17.7m
・構造:店舗 鉄骨造3階、バス停屋根 アルミニウム合金造
・敷地面積:55,657.69平方メートル
・建築面積:15,021.73平方メートル
・建築主:三菱地所・サイモン株式会社
・設計者:株式会社三菱地所設計
・施行:鹿島建設株式会社

DSC_0020.JPG
シーサイドエリア(第4期・第5期)。

DSC_0037.JPG
既に外内装ともに完成し、あとは8月12日の開業を待つのみです!

DSC_0039.JPG
接続部もキレイに処理されています。

DSC_0050.JPG
1階部分も連続性を持たせています。
あとはフェンスを外すだけです。

DSC_0065.JPG
第1期〜第3期部分より。
かつて歩道橋があった部分は通行止めになっています。

DSC_0090.JPG
2階部分より。
既に椅子などの据え付けや植栽等も終わっているようです。

それでは開通したてのシーサイドウォークの方からも見ていきましょう。
DSC_0099.JPG
1階部分は半地下のような構造になっています。
恐らく堤防を嵩上げしたんでしょうね。

DSC_0105.JPG
シーサイドウォークは広々としており、気持ちいいですね。
ヤシの木がリゾート感を醸し出しています。

DSC_0112.JPG
こちらの建物に「スノーピーク 大阪りんくう」が入居します。
通常の店舗の他、レストランの「スノーピークイート」も出店します。

DSC_0118.JPG
スノーピークが運営するグランピング施設「住箱−JYUBAKO−」も据付けられました。

DSC_0127.JPG
1階〜2階部分がショップ、3階部分にフードホール「RINKU DINING」が入ります。

DSC_0138.JPG
最後にシーサイドウォークのシンボル緑地側より。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☀| Comment(0) | 都市開発(泉州・りんくう) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]