2020年09月16日

熊野三山&お伊勢参り「その8:新宮まちなか散策」

こんばんは!(*´∀`*)
今日は3日目、新宮市内から伊勢市内へ向かいますが、その前に新宮のまちなかをぶらりと歩いていきます。

まず新宮駅前にあるのが「徐福公園」。
なんでも大昔、中国大陸から「徐福」という方士(学者)が多くの子供達を連れて新宮の地にやってきました。
彼は捕鯨や農業・漁業について、この地の住民に教え、この地で息を引き取ったと言われているそうです。
その墓を中心に作られたのが、この徐福公園。1994年(平成6年)に開園しました。
DSC_0687.JPG
中国風の楼門。
瓦は台湾製で本格的な作りです。

DSC_0696.JPG
徐福像。
この徐福伝説が本物であれば、実に面白いと思います。

DSC_0723.JPG
公園全景。

お次はバスに揺られて、王子ヶ浜へ。
DSC_0786.JPG
三輪崎方面を望む。

DSC_0788.JPG
広大な太平洋に息を呑みます。
熊野川からの砂の流れて堆積された砂浜。アカウミガメが上陸する砂浜でもあり、神聖な砂浜でもあります。

再び書き置きを頂きに熊野速玉大社を参拝。
DSC_0886.JPG
晴れの日の大鳥居。

最後に阿須賀神社をお参りします。本当は神倉神社を参拝したかったのですが、石段が辛くて・・・・・(´;ω;`)
熊野権現が神倉神社の次に降臨した地に孝昭天皇代(紀元前475年〜紀元前393年)に創建されたと言われています。
DSC_0984.JPG
阿須賀神社の石鳥居。

DSC_0003.JPG
新宮市立歴史民俗資料館。
阿須賀神社境内にある博物館です。

DSC_0016.JPG
拝殿。

DSC_0014.JPG
境内社の阿須賀稲荷神社。

こちらで素敵な御朱印を頂いた後、マジックピエロでハンバーガーを購入しました。
DSC_0013.JPG
熊野牛DXバーガー
特急南紀の車内で頂きました(*´∀`*) ここまで食べごたえのあるハンバーガーは久々です。

DSC_0121.JPG
新宮駅の3番ホームに入るキハ85系。
3日間過ごした新宮に別れを告げて、伊勢へ向かっていきます。

次回は伊勢に到着し、夕方の二見浦を見ていきます。
posted by 大阪のしろきち at 00:00| 大阪 ☔| Comment(0) | 旅行記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]